仕事&マネー 苦手なタイプの上司の元で働かなければいけない……どうしたらいい?

働く堅実女子のためのビジネスで役立つマナー。今週は宇津恵美子さん(仮名・IT関連会勤務・30歳)からの質問です。

「 新しい仕事でチームを組んでいる上司にあたる人との人間関係がうまくできません。私が何か質問しても、 “ なんでわからないの? ” “こんなこと教えることじゃないんだけど ” “ 俺に聞かないで調べてよ ” などと、鬼詰めしてくるので、毎回萎縮してしまいます。誰よりもその企画を把握しているのはその人で、彼に聞くしかないことも多くて……。そもそも、チームリーダーだからないがしろにするわけにもいきません。

このプロジェクトはほかの業務との掛け持ちで1年続く予定なのですが、打ち合わせのときだけでなく、LINEやメールをするときでさえ、憂鬱でどんよりした気持ちになります。この人とうまくやっていくにはどうしたらいいんでしょうか」

本来、頼れるはずの立場の人を頼れないというのは仕事をする上でもっともつらいことです。しかも、言い方がキツイ、トゲがあるとなると、近づきなくないという気持にもさせられます。とはいえ、“仕事だから”そうもいきません。こういう場合、どうしたらいいのでしょうか。鈴木真理子さんに聞いてみましょう。

苦手な人ともうまくやるのも“仕事”のうち

ご相談ありがとうございます。「自分に対してなんだか感じが悪い人」の対応策として、考えるべきことは2つあります。

まず、その“上司にあたる人 ” は、誰に対してもそのような態度なのでしょうか。それとも、相談者さんだけにそのような態度なのでしょうか。

単純に、と言ってはなんですが、誰に対してもそういう口のきき方をするという場合なら、それを改めさせる、というのはハードルが高いといえざるを得ません。そういった人が好かれているとは思えませんから、きっと周囲から煙たがれているでしょうが、少なくとも、その人は、それで今まで生きてこられてしまっているわけですから、直す必要など、つゆほどにも感じていないでしょう。

こういう人に、直接的に「あなたの言い方はどうかと思う」といった提言をしたところで、逆ギレされるだけ。相談者さんのことをさらに嫌うことはあったとしても、それ以外に変化はないと思います。それでは意味がないですよね。

ではどうしたらいいか。

「この人の言い方って、本当に感じが悪いなあ……。性格なんだろうなぁ」というくらいに受け止め、仕事を進める上で必要な情報だけ引きだせればいいや、くらいの気持ちで対応していくのはいかがでしょうか。「自分でも調べて、ここまではわかったんですが、〇〇さんのアドバイスが欲しいんです」「未熟ですみません……。〇〇さんならわかると思って……。教えていただけますか?」など、相手を立てるような尋ね方戦略のひとつです。「とにかく目的は自分の業務を進めること」と考えれば、態度が悪い相手に媚びを売らなければいけないなんて悔しい、といった気持ちにもならないと思います。

どうしても難しい……というのでしたら、部署の上司に“このプロジェクトでは、自分はチームへの貢献ができそうにないから外してほしい”という嘆願をすることは可能です。この場合には、愚痴は言わないほうがいいでしょう。なぜなら結果的に相手の悪口になってしまうからです。部署の上司としては“人間関係くらい、うまくやってよ”と思うわけで、それすらできないと思われてしまっては、相談者さんの評価が下がるだけです。

そして、プロジェクトから降りるというのも、評価を下げる要因になることは否めません。そのぶん、別の仕事で倍以上の貢献をする、と決めてそれを実現するという覚悟が必要になるでしょう。

1 2