仕事&マネー 「泣かせない!」「辞めさせない!」 先輩働き女子が知っておくべき新入社員の取り扱い法~その1~

新人_迎え方_マナー

使えない後輩を育て上げるのも先輩OLの大切な仕事のひとつなのです。

A子「働き女子のみなさまこんにちは。女子マナー診断のお時間がやってきました」
B美「4月目前の今回は、新入社員の取り扱い方について教えてもらいます」
A子「何年かにひとり、1か月以内にいなくなっちゃうコがでるのよね……」
B美「新入社員に気を遣わなくちゃいけないのって、ほんと面倒くさいですよね!」
A子「って、私たちも新人のころは言われていたんだろうなぁとしみじみしつつ」
B美「鈴木真理子先生、よろしくお願いいたしますぅ~」

☆☆☆

「集中できるから」と、イヤホンで音楽を聴いたりガムをかみながら作業をする、頼んだ業務を「それは私の仕事ではありません」「納得がいきません」と拒否する、日報や部署内全員にCCを入れて仕事の不満を上司に送るーー。など、企業研修に呼ばれた会社などで聞く新入社員のビジネスマナー違反は枚挙にいとまがありません。

とはいえ、頭ごなしに怒れば反発し、やる気をなくすのがこの世代。業務そのものに支障が出てしまいます。

ビジネスでもっとも大切なのは、業務を円滑に行ない、利益を上げること。ここはひとつ大人になって、新入社員を「働きマン」に育てていきましょう。

今回は、新人にもきちんと「伝わる」、最も有効な教え方について紹介します。

1 2