仕事&マネー 【ビジネス女子マナーQ&A】プロジェクトのメンバー間の仲が悪くて板挟み…どう向き合えばいいですか?

今回のビジネス女子マナーは、IT関連会社勤務の真壁えりかさん(仮名・34歳)からの質問です。

「Webディレクターの職に就いているのですが、人間関係で悩んでいます。メンバー間の仲が、ものすごく険悪なんです。特にデザイナーとエンジニアが対立しています。みんな、自分がいちばん優秀だと思っていて、自分の主張と相手の批判、そして文句ばかり。上司に相談しても“そこをマネジメントするのがお前の仕事だろう”と取り合ってくれません。みんな安く使われている不満を抱えていて、それは理解できるので、私自身“低予算で頑張ってもらってるからなぁ……”という気持ちにもなり、強くも言えなくて……。どう対応したらいいのでしょうか」

Webディレクターとは、プロジェクトを監督・指揮する、いわば制作責任者。IT業界の躍進が目覚ましい現代、需要のある職種のひとつです。しかし、相談者さんが働くIT業界だけでなく、チームワークが重要な職種やプロジェクトは多くありますよね。コミュニケーション力をどう養うかは、働く女性、全員が気になる事案ではないでしょうか。とくに、自身の業務が進行管理である場合、とても役立ちそうです。鈴木真理子さんに伺ってみましょう。

☆☆☆

社内の不調和は、報連相のモレや仕事の不出来に直結する

専門職と専門職の、横のつながりのパイプ役。上司とスタッフの、縦のつながりのパイプ役。しかも専門職のそれぞれは自分のことしか考えないーー間に入って苦労なさっていますね。

あなたの仕事はスタッフ間の調整役に留りません。重要なのは、お客様からの要望を聞いたり、それを完成させたり、受注に努めるのが仕事です。とかく人間関係にフォーカスしがちですが、まずは、自分のやるべきことをしっかり見据えましょう。

専門職とはいえ、お客様に喜んでもらわなければ仕事や報酬はもらえません。低予算でも引き受けたからには、やるしかない。それがプロです。もっといい条件を望むなら、転職するなり方法はいくらでもあるのに、それをしていない。であれば、各々が覚悟をもって仕事をしてもらわないと。

あなたの優しい性格がときに災いして、マネジメントどころではないように感じます。そのままだと、会社の存続すら怪しい気もしてきました。社内の不調和は、報連相のモレや仕事の不出来に直結します。勘のよいお客様ならすぐに察して、競合他社を探しはじめるのでは?

1 2