仕事&マネー 最大5,000円分のポイントがもらえる!9月スタートのマイナポイントに今から備えよう!

昨年10月に消費税が増税になり、それと同時に導入されたキャッシュレス決済によるポイント還元ですが、2020年6月で終了になりました。「えーっ!がっかりー!」という声が聞こえてきそうですが、大丈夫!9月から最大5,000円分のポイントがもらえるマイナポイント事業がスタートします。9月の事業開始を前に7月から申し込みスタート!今から準備しておきましょう。

「マイナポイント」とは

キャッシュレス決済によるポイント還元は6月に終了してしまいましたが、実は9月から最大5,000円分のポイントがもらえるマイナポイント事業がスタートします。マイナポイントの申し込みは、7月からスタートしていますので、忘れずに申請しましょう。

そもそもマイナポイント事業とは、これまでのキャッシュレス決済の普及に加えて、マイナンバーカードの保有促進を目的とした国の事業。マイナンバーカードを取得して、所定の設定とキャッシュレス決済を選び、買い物の支払いまたはチャージをすると、マイナポイントが付与されます。ただし、マイナポイントは、キャッシュレス決済を通じて獲得できるポイントで国から消費者に対して直接付与されるのではなく、PayPayなどのキャッシュレス事業者から消費者に付与されます。つまり、PayPayの場合は、PayPayボーナスを受け取ることになります。

どれくらいポイントが付与されるのかというと、1人につき、キャッシュレスの支払い、もしくはチャージに対して、その金額の25%分、最大5,000円分のポイントが付与されるとのこと!最大5,000円分ということは、2万円までの買い物やチャージで受け取れるということです。25%もポイントが還元される機会は滅多にないので、利用しない手はないですね。

ただし、現在、マイナポイントの申し込みはスタートしていますが、実際にマイナポイントが付与されるのは、2020年9月から2021年3月までに登録したキャッシュレス決済サービスを使って買い物の支払いやチャージを行った場合です。9月よりも前に買い物の支払いやチャージを行ってもマイナポイント は付与されませんので気をつけましょう。

1 2 3

Ranking

Information