仕事&マネー 【お得なクレカ・ポイント活用】スタバの「Mobile Order &Pay」を利用すればキャッシュレスで手軽にドリンクをテイクアウトできる!

クレジットカードやポイントのお得な活用方法を指南する【お得なクレカ・ポイント活用】。今回はスターバックス コーヒーの新しいTO GOサービスについてご紹介します。スタバをよく利用する人は、覚えておくと便利ですよ。

☆☆☆

キャッシュレスで待ち時間なしのテイクアウト

スタバで新しいテイクアウトのサービスが始まりました。その名も「Mobile Order & Pay(モバイルオーダー&ペイ)」。スタバのアプリを通じてオーダーし、決済までを事前に完了した上で、店舗に商品を取りに行くサービスになります。

都内から先行してサービスがスタート。

 

商品の準備ができたらプッシュ通知で教えてもらえるので、店舗のレジに並ぶ必要はありません。スタバに向かいながらオーダーしておけば、時間の短縮に繋がります。サービスは6月26日より、東京都内の56店舗からスタートしています。

ここで「またペイなの?」と思った人はいませんか?このサービスはQRコードで支払うわけではなく、「スターバックス カード」で支払います。

「スターバックス カード」は、全国のスターバックス店舗で発行しているプラスチックのプリペイドカード。1枚のカードに1000円から3万円まで、好きな金額を繰り返し入金できます。スマホ上で「モバイルスターバックスカード」を発行することもでき、その場合はクレジットカードからチャージ。オートチャージにも対応しています(対応機種はおサイフケータイに対応したAndroidケータイ)。

スタバの公式アプリに「スターバックス カード」や「モバイルスターバックスカード」、以前紹介した「LINE」の「マイカード」から発行できる「スターバックス カード」などを登録。支払いをそこから行なうことでキャッシュレスにでき、スムーズに店舗で商品を受け取ることができます。

スタバの公式アプリ。iPhone、Androidケータイに対応。

 

現在、スターバックス コーヒーは全国に約1400店舗ありますが、2020年内に全店舗で「Mobile Order & Pay」サービスの展開を目指しているそうです。

1 2