仕事&マネー 【お得なクレカ・ポイント活用】スタバの「Mobile Order &Pay」を利用すればキャッシュレスで手軽にドリンクをテイクアウトできる!

カスタマイズやポイント制度にも対応

約40種類のドリンクをオーダーでき、ミルクの変更やホイップクリームの追加、シロップの追加など、様々なカスタマイズも行なえます。もちろん店舗でも同様のカスタマイズを行なっているのですが、後ろにズラリと人が並んでいると、オーダーに時間をかけるのが申し訳なく、筆者はついついシンプルに「ラテのトールサイズ」とオーダーするのみ。だからこのサービスでいろいろと自分好みにできるのは魅力です。

様々なカスタマイズで自分好みのドリンクに。

スターバックスのポイント制度「スターバックスリワード」にも対応。50円でスターが1つ貯まり、150スターが集まると、ドリンクやフード、コーヒー豆などと交換できます。

オーダーと決済が済むと、スマホに受取番号を表示。

店舗の専用コーナーに置いてあるので、受取番号を確認してテイクアウトしよう。

すでにアメリカや韓国、カナダ、香港、イギリス、中国などでは先行して「Mobile Order & Pay」が始まっていますが、とても好評なのだとか。キャッシュレス決済が普及するに伴って、このようなTo GOサービスも着々と増えています。ぜひ利用して、その便利さを感じてみてください。

スターバックス コーヒー「Mobile Order & Pay」
https://www.starbucks.co.jp/mobileorder/guide/

賢人のまとめ

少子高齢化で特に飲食店では人手不足が深刻。そんな問題を解決するためにも、キャッシュレス化が進んでいます。QRコード決済だけでなく、クレジットカードやプリペイドカード、電子マネーでの支払いも立派なキャッシュレス。自分が安心できる支払い方から始めていきましょう。

1 2

賢人プロフィール

カード・クレカの賢人綿谷禎子

ライター、「All About」ガイド。情報誌の編集部から編集プロダクションを経てフリーランスのライターに。現在は小学館発行のビジネス情報誌『DIME』を中心に、企業のオウンドメディアや情報サイトなどで幅広く執筆。生活情報サイト「All About」のガイドも務める。自称、キャッシュレスクイーン。スマホ決済や電子マネー、クレジットカード、ポイント、通信費節約などのジャンルのほか、趣味の文具や手帳の記事も手掛ける。