仕事&マネー 上手に活用すべし!10月1日からの『キャッシュレス・消費者還元事業』で最大5%のポイント還元が受けられる

どの決済サービスで得できる?

対象となる決済方法は、クレジットカードやデビットカード、プリペイドカード、Suicaやnanacoといった電子マネー、今、話題のQRコード決済と幅広く、8月19日時点で775社に及びます。

「キャッシュレス・消費者還元事業」で利用できる主な決済方法。

主要な決済方法がほぼ対象となっているので、普段、キャッシュレス決済している人なら、いつも利用している支払い方で決済すればポイント還元が受けられます。この機会にキャッシュレス決済を積極的に始めてみようという人なら、いつも利用している店舗に導入されている決済サービスを始めてみてください。

消費税率引き上げをきっかけに、キャッシュレス化を推進しようという、この国の試みに合わせて、キャンペーンを実施する決済サービスも多く、ダブルで得できるケースも。10月1日からはできるだけ現金を使わないようにすれば、ポイント還元されてお得になり、増税のダメージが少なくできそうです。

 

キャッシュレス・消費者還元事業
https://cashless.go.jp/consumer/index.html

賢人のまとめ

日本ではニセ札なども少なく、現金の信用度が高く、安全なこともあり、なかなかキャッシュレス化が進みませんでした。でもそんな状況を一気に変える、国の事業「キャッシュレス・消費者還元事業」が始まります。「それなら増税しないでよ」と思わなくはないですが、この事業にのっかって、キャッシュレス決済をすれば得できることは確か。これからどんどんキャッシュレス化が進んでいくので、その練習も兼ねて、参加してみてはいかがでしょうか。

1 2