仕事&マネー 『メルペイ』も送金機能に対応スタート!『メルカリ』の売上金でも支払えるように

クレジットカードやポイント、キャッシュレスのお得な情報を紹介する【お得なクレカ・ポイント活用】。今回は2020年7月13日より始まった、『メルペイ』の「おくる・もらう」機能についてご紹介します。『メルカリ』の売上金の使い道が増えて、さらに便利になりました。

『メルカリ』の売上金を友だちなどに送ることができる。

☆☆☆

コード決済サービスならではの便利な送金機能

よく一緒に遊ぶ友だちがコード決済サービスを使い始めたことで、お金のやり取りがとても簡単になりました。例えば、ランチや飲み代などの割り勘。友だちのQRコードを読み込んで、金額を入力するだけで、簡単に立て替えてもらった代金を支払うことができます。現金の支払いと違って、1円単位までキッチリ割り勘できるのが便利。お釣りのことを考えて、多めに支払うなどの気遣いなどが不要になりました。

このような送金機能は、アプリで金額を入力できるコード決済サービスならではの機能。今では『LINE Pay』、『PayPay』、『d払い』、『楽天ペイ』、『au PAY』が対応するなど、主要なコード決済サービスで利用することができます。

そして今回、『メルペイ』が送金機能に対応。1円から送ることができ、『メルカリ』の売上を使うこともできるので、売上の使い道が『メルカリ』での買い物、出金、『メルペイ』での支払いに加え、またひとつ増えて便利になりました。

しかも7月21日から、送った人ともらった人の両方にもれなく100ポイントがプレゼントされる「2人で100ポイントプレゼントキャンペーン」がスタートしました。そして7月25日から9月末までの毎週末にこの「おくる・もらう」機能を利用すると、10組につき1組の割合で、それぞれに1000ポイントが当たる「1000ポイント獲得チャンス!週末抽選キャンペーン」も同時開催されるので、利用するなら週末が狙い目です。

1 2