仕事&マネー フリマアプリで野菜が購入できる!?しかも安くて新鮮だって?

クレジットカードやポイント、キャッシュレスのお得な情報を紹介する【お得なクレカ・ポイント活用】。今回はフリマアプリの『PayPayフリマ』のお話です。

☆☆☆

『PayPayフリマ』 を 初めて利用してみた

筆者は売るのも買うのも面倒そうという思い込みで、実は今までフリマアプリを利用したことがありませんでした。でも先日、知人からあることを聞いてから、俄然、使ってみようと思いました。それが『PayPayフリマ』で野菜が購入できるということ。しかも安くて新鮮でおいしいと言うのです。

そもそも『PayPayフリマ』とは、パソコンはもちろん、スマホ決済サービスの『PayPay』のアプリからも操作できるフリマサービス。全品送料込みの金額で表示されているので、支払い金額がわかりやすいところが特徴です。知人からその話を聞いて早速、アプリを開いてみたのですが、人気のカテゴリに表示されるのは、衣類やコスメ、本や雑誌などと、通常のフリマアプリと同じでした。

『PayPayフリマ』。コード決済サービス『PayPay』から操作できる。

でも念のため「野菜」で検索してみると、ジャガイモやトマト、野菜の詰め合わせなどが続々と表示されました。しかもジャガイモ10kg2480円や無農薬野菜詰め合わせ900円など、とても魅力的なお値段。購入したら1~2日で届くので、ひょっとすると私が普段、利用しているスーパーで購入している野菜より、ずっと新鮮かもしれません。

「野菜」で検索すると、多くの商品がヒット。

ただ、なぜフリマアプリで野菜が売られるのか疑問だったので調べてみたところ、大きさが揃っていなかったり、色が薄かったり、傷が付いてしまったものなど、生産ラインにのせられない規格外の野菜、余分に収穫できて余ってしまった野菜などを出品するケースが多いようです。

1 2