仕事&マネー 今後の旅行を楽しみに利用したい!アメリカン・エキスプレスとヒルトンの提携クレカは旅好きにおすすめ

アメリカン・エキスプレスとヒルトンが新しい提携カードを発行。客室のアップグレードや朝食無料サービスなどの特典が魅力のクレジットカードです。次の旅行の時に使いたい人も多いのではないでしょうか?クレジットカードやポイント、キャッシュレスのお得な情報を紹介する【お得なクレカ・ポイント活用】。今回は旅行好きの人におすすめしたい、新しいクレジットカードについて紹介します。

☆☆☆

ヒルトングループのホテルやリゾートで魅力の特典が受けられる

アメリカン・エキスプレスとヒルトンが2つの提携クレジットカードを2021年3月9日より発行しました。それが『ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード』と『ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード(以下、プレミアム・カード)』。両社の提携カードをアメリカ以外で発行するのは日本が初めて。日本を重要なマーケットと認識してのことです

『ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード』
『ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード』

この提携カードの一番の魅力は、「ヒルトン・オナーズ」の会員資格がゴールドステータスになること。本来は何度も宿泊し、その回数を重ねて得られるステータスに、クレジットカードに入会するだけで到達できます。

「ヒルトン・オナーズ」自体は無料で会員登録できるもので、入会して直接ヒルトンに予約すると、会員向けの割引やレイト・チェックアウト、スタンダードWi-Fi無料、2人目の宿泊無料などの特典を利用できます。

これらの特典に加えてゴールドステータスになると、客室のアップグレードや朝食無料サービスなども受けることができます。空き室状況にもよりますが、エグゼクティブまで部屋をアップグレードできるので、この特典だけでも年会費分の価値がありそう。

『プレミアム・カード』の場合は、1月から12月までの1年間で合計200万円以上の利用という条件を達成するとダイヤモンドステータスとなり、1ベッドルームスイートまでのアップグレードが可能に。エグゼクティブラウンジの利用や、ダイヤモンド会員資格の延長など、さらに魅力の特典が加わります。

前年に150万円以上のショッピング利用があれば、毎年のカード更新時にウィークエンド無料宿泊特典(1泊)が得られるのも魅力。『プレミアム・カード』で前年に300万円以上のショッピング利用があれば、この特典がもう1泊追加されて2泊になるので、さらに充実の休暇が楽しめそうです。

1 2