仕事&マネー 指輪でピッ。スマートリングだけでお支払いできる時代が来た!

クレジットカードやポイント、キャッシュレスのお得な情報を紹介する【お得なクレカ・ポイント活用】。今回は2021年9月に一般販売を予定しているスマートリング『EVERING』について紹介します。

日本初!Visaのタッチ決済対応のスマートリング

スマホ決済が普及し、サイフを持たずにスマホだけで買い物に出かける人も増えました。筆者もそのひとり。でもスマホってポケットに入れると意外とかさばるんですよね。最近のスマホは本体サイズが大きいのでポケットに収まらず、近所のコンビニまでスマホを手に持って出かけることもしばしば。

そんな煩わしさを解消してくれるアイテムが登場しました。それがスマートリングの『EVERING』。リングの中にVisaのタッチ決済機能を搭載しているので、決済端末にリングをかざすだけで支払いができます。Visaのタッチ決済はたいていのコンビニで利用できるなど、今では多くのお店で使えるので、リングだけで支払えるのは非常に便利。このようなウェアラブルデバイスにはスマートウォッチもありますが、リングの方がより自然に身に付けることができそうです。

『EVERING』 を決済端末にかざして決済。

スマートウォッチは決済以外にもメールやメッセージの通知をしたり、活動量計として利用できたりもして多機能ですが、毎日、充電をしなくてはいけないのがやや面倒。万が一、バッテリーがなくなってしまった時には、何の役にもたたなくなってしまいます。

ところが『EVERING』は充電不要で利用することができます。決済端末からの電波に反応する仕組みなので、リング自体に電池機能を持たなくていいというわけ。

リング本体の素材は、義歯にも使用される硬い素材のジルコニアセラミックを採用。5気圧の防水機能もあるので、ずっとリングを付けたまま生活できます。まるで身体に決済手段が備わったようなイメージになるのかもしれません。

『EVERING』は現在、開発中の専用アプリで操作します。アプリではチャージや残高、利用履歴の確認などができ、オートチャージの設定も可能。チャージはVisa、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubのクレジットカードに対応。チャージ限度額は1回3万円で1か月12万円になります。

1 2