仕事&マネー チャージ式だからお金を使いすぎない!“家計簿プリカ”は個人にもカップルにも便利

クレジットカードやポイント、キャッシュレスのお得な情報を紹介する連載【お得なクレカ・ポイント活用】。今回は簡単にお金の管理ができる『家計簿プリカB/43(ビーヨンサン)』を取り上げます。 1人でも2人でも使えますよ。

プリペイドカード&家計簿アプリがセットになった新しい支出管理サービス

フィンテックとは、Finance(金融)とTechnology(技術)を掛け合わせた造語。キャッシュレス決済が普及したことで、最新テクノロジーを活用した便利なフィンテックサービスが多数、登場しています。

その1つの『家計簿プリカB/43(ビーヨンサン)』では、家計簿が自動で付けられ、簡単にお金の管理ができるようになります。ちゃんと支出を管理したい、目的を持って貯金したいという人におすすめのアプリです。

『家計簿プリカB/43』。

『B/43』は家計簿アプリとVisaプリペイドカード(プリカ)がセットになった新しいサービス。毎月の予算をプリカにチャージして日々の支払いに利用することで、支払いの金額や明細が記録されるので、簡単に支出管理を行なうことができます。わざわざ家計簿を付けなくても、支出が見える化されることで、家計簿の役割を果たしてくれるというわけです。

『家計簿プリカB/43』アプリの表示。毎月の予算を簡単に管理できる。

『B/43』を利用するには、まずアプリをインストールして、アプリから申し込みを行ないます。するとプリペイド式のVisaカードが到着。プリカなので審査は不要で、誰でもカードを発行することができます。そのカードに毎月の予算をチャージして、普段のお買い物に利用します。支払った金額やお店はすぐにアプリに反映されるので、リアルタイムで支出の管理が可能です。残高も確認できるので、予算内でやりくりしやすくなります。

Visaカードやアプリの利用は無料。カードへのチャージは全国のセブン銀行ATMから入金できるほか、コンビニのレジ、 Pay-easy (ペイジー)  での入金にも対応しています。いずれも手数料は無料です。普段使っている銀行から振り込むこともできますが、その場合は手数料は自己負担となります。

今月は友だちと食事に行く、ヘアカットに行くといった場合には、その目的ごとにポケットに分けて管理できます。あらかじめ使うお金を封筒に分けておくイメージです。確実に必要なお金を確保した上で、その分をよけた残高内でやりくりできます。

使い道に合わせてポケットを作り、お金をよけておくことができる。

また、現金が必要になった時には、全国のセブン銀行ATMで月に2回まで無料で現金を引き出すことができます。

1 2