仕事&マネー 【貧困女子】育児放棄の両親を語る美女・35歳。高学歴でも転職貧困のストーカー生活~その2~

「今まで何でもちょっと努力すれば手に入っていたのに、彼は全然私の言う通りになってくれないからかもしれません……一時期、一緒に住んでいたこともあるのですが、私が彼を外に出したくなくて、彼のカギを持ったまま外出したことが度重なったんですよ。そのときに彼は“もう別れよう”と言ってきて。自殺未遂までして引き留めたのに、別々に住むことになりました。同棲する時に30万円、たった半年で同棲解消する時の引っ越し代が50万円かかりましたが、それはすべて彼と彼の友達が出してくれました。そこまでして私のことが好きだったのに、私のことがキライになるって悲しい。今、お金もないし、彼からも嫌われているし、実家にも帰りたくない……これからどうすればいいんでしょうか」

hinkon2

由香里さんは背中に鳥の羽、肩にトライバル模様のタトゥーが入っている。これも5年前に彼と交際したばかりの時に入れたものだという。借金こそないものの、苦しい生活をしていることと愛情に飢えていることが原因かどうかはわからないが、彼女の腕にはおびただしいリストカットの跡がある。

1 2 3