仕事&マネー 【貧困女子】娘の養育を義母に丸投げの42歳・元専業主婦。涙の告白とスピリチュアル依存~その2~

200万円の借金のうち、100万円は消費者金融とカードローン。あとの100万円はセミナー代だといいます。

「あるスピリチュアルのセミナー代、4回分を払っていなくて、その催促がきています。セミナーの内容は、宇宙と交信して自分の本当の欲望を知り、自分を解放して幸せになるという内容で、すごく充実しているんです」

このセミナーは、会社の近くのワインバーで勧誘されたそうです。

「お店の女の子に泣きながら相談していたら、すごくお金がありそうな女性が声をかけてきて誘ってくれたんです。私の不安を根こそぎ解消してくれるとわかり、その日のうちに申し込みをしました。この団体の講師になれば、コーチングなどもできるようになり、副収入にもつながっていくはず。いずれ回収できるから高くはないのですが、分割払いにしても払えなくて。ちょっと前までは貯金があったので、そのときの感覚で申し込んでしまったんです」

ところで、茉莉さんの両親はどのような方なのでしょうか。

「両親は離婚していて、私は祖母に育てられました。父は完全に音信不通ですが、母は別の男性と結婚して、岐阜県で幸せに暮らしています。いざとなったら母に頼ればいいのですが、離婚の時に迷惑をかけているので連絡するのは避けたいんです。スピリチュアル組織のほうに私の勤務先を知られてしまっていますが、最悪、踏み倒せばいい。教えてもらった通り、ノートに“お金がたくさん私のところに入ってきて、幸せな人生を歩んでいます。ありがとうございます”と書きまくっているので、そのうちどこかからお金が入ってくるのだと思います」

お金が入って来なかったら、金運アップのブレスレットをローンで買う予定だとか。

「20万円以上するのですが、これも幸せになるための必要経費。それに、お金持ちの結婚相手も見つかるのだそうです。先日、ウチの社員さんの48歳の美魔女で、痛いほど若作りして、美容にお金をつぎ込んでいる女性が結婚したんですよね。相手は全然お金がない男で、40代後半になると、そんな男しか相手にされないのかと焦る気持ちの方が大きくなります。今は私も停滞していますが、占いによると5月から天中殺が明けて、幸せになるんだそう。毎日、不安で夜中に飛び起きるくらい苦しい毎日ですが、5月になるまでがんばります」

100万円かけたセミナーで、理想の自分と手放したい自分をひたすらノートに書き続けていくことを学ぶが、参加費用は払えていない。

1 2