仕事&マネー 苦労せずに手っ取り早く100万円を貯めたい…というときは、何から手をつけたらいいの?

◆副収入を稼いでみる

もう一つお金を増やす方法として、ちょっとした副収入を稼いでみるというのもおすすめ。お金を増やすというと投資が思い浮かびますが、投資は方法によって儲かる金額もかなりさまざま。私たちに身近な投資方法ほど、お金が増えたなと思えるくらいになるには時間がかかるケースが多いです。

最近では「クラウドソーシング」のように、たとえその道のプロじゃなくても、お金を稼ぐことができる場が増えています。働き盛りの私たちですから、本業の負担にならない範囲でというのが前提ですが、イラストが得意な人はイラストで、文章を書くのが得意な人は文章で、写真が得意な人は写真で……などなど、自分の得意なことをお金に変えるというのも100万円貯めるための近道です。

昔であれば100万円貯めるというと、普段の支出からどれだけお金を節約できるかというのがポイントでした。でも、今は支出も減らしてお金を増やせるチャンスもあるという二刀流の時代です。

とはいえ、100万円を貯めると目標を決めたとしても、それがゴールではありません。一度100万円まで到達したら、次はその100万円が減ることのないようにしっかりキープして、さらに200万円、300万円と増やしていくように継続していきましょう!!

 

お給料があがらないから貯蓄は無理……と諦めないで!

賢人のまとめ

まずは、数か月なのか1年なのか、それ以上なのか……100万円貯める期間の設定をします。つぎに、その期間で100万円貯めるには、月にいくら貯める必要があるのか計算します。支出を見直して、コンパクトにできる部分があればその部分の支出を抑えましょう。また、不用品や自分の才能を売って「稼ぐ」ことも視野にいれてみてください。

1 2