【アプリ見せて見せて】日本のビールと出会って人生が変わった!「ブルックリン・ブルワリー」ブランドアンバサダー、ユン・ヘジョンさんのアプリ

【アプリ見せて見せて】日本のビールと出会って人生が変わった!「ブルックリン・ブルワリー」ブランドアンバサダー、ユン・ヘジョンさんのアプリ

本棚を見ると、その人がどんな人間かが分かるといいます。それは、スマホの中のアプリも同様。そう、アプリを見れば生き方も分かってしまう時代なのです。

今回はご協力いただいたのはニューヨーク生まれのクラフトビール「ブルックリン・ブルワリー」のブランドアンバサダーとして活躍する、韓国人のユン・ヘジョンさん(30)。ブルックリン・ブルワリーは現在32か国で販売されていますが、キリンビールとの提携により2017年に日本上陸。ユンさんもキリンビールの社員ですが、そもそもの入社動機は「ビールが大好きだから」だったそうです。そんなユンさんのアプリはこちら!

ユンさんのアプリの壁紙はもちろん、ブルックリン・ブルワリーのビール!こちらは夏限定の「ブルックリンサマーエール」です。

出張が多いとのことで旅行アプリが多め。ゲームなどのエンタメ系アプリはほとんどありませんが「仕事が遊びなのでエンタメ系は必要ないです」とユンさん。

 

ビールが好きになったきっかけは何ですか?

日本でアルバイトをしていた時、終わったあとにみんなで飲むビールがとにかく美味しかったからです。初めて日本にきたのは大学1年生でしたが、その時に出会った日本人がとにかくやさしくて、これまで日本に描いたイメージが大きく変わりました。それをきっかけにもっと日本を知りたいとワーキング・ホリデーの制度を利用して滞在していましたが、さらにもっといろいろな世界を見たくなって、世界一周旅行もしています。

 

すごい行動力!ビールはどのくらい飲んでいますか?

適正飲酒量で週末の昼飲みも含めると、週に8回ほど(笑)。飲んだらビールの口コミや採点に参加できる「untapped」のアプリをよく利用します。このアプリは世界のコアなビールのファンが集まっているので、美味しいビールの情報を知りたい時はとても参考になりますし、ビールの市場調査としても活用しています。

 

まさに仕事と趣味が両立している状態ですね。ビール関連の情報収集にアプリは役立ちますか?

ブルックリン・ブルワリー•ジャパンの公式アカウントを運営している「Instagram」で、「#ブルックリンラガー」「#クラフトビール」のハッシュタグを検索することはよくあります。あと「WeWork」は世界のクリエイターのコミュニティーやワーキングスペースを提供するアプリですが、クリエイターの方と情報交換に活用しています。こちらを通じてブルックリン・ブルワリーを広めることができる可能性を感じているのです。

 

ほか、ユンさんが個人的に愛用しているアプリはありますか?

私は今30歳ですが、いろいろ人生について悩む時期で(笑)。そんな時には「TED」で配信されている世界の著名人の生涯やストーリーを聴いて勇気をもらっています。どれも10~20分ほどの配信時間なので、どこでもチェックできるのがお気に入りです。あとは写真が好きで写真の加工やデザインができる「Adobe Photoshop Fix」をよく使いますが、自然なお顔のお直しができるのでオススメです。

そうそう、音楽ストリーミングアプリ「Spotify」では、ブルックリン・ブルワリーの醸造所の責任者、ギャレット・オリバー氏がビールに合う音楽リストを公開していますよ。こちらもぜひチェックしてくださいね。

ありがとうございました!

今回ご協力いただいたユン・ヘジョンさん(右)。ブルックリン・ブルワリーブランドアンバサダーとしてはアジア初の就任です!

 

1 2
恋愛 その1 占い 恋愛運 結婚 アラサー 貧困女子 時短 運勢 セカンド 美人探偵 浮気 不倫 金運 婚活 恋愛講座 浮気事件簿 アラフォー アプリ キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。