チャット形式の健康相談から感染予防のスタンプまで……新型コロナウイルス対策で今、LINEでできること

チャット形式の健康相談から感染予防のスタンプまで……新型コロナウイルス対策で今、LINEでできること

世界的猛威をふるう新型コロナウイルス。最近の厚生労働省の調査では、感染しても重症化する可能性が低い若者層が無意識のうちに重症化のリスクが高い中高年に感染を広げていると指摘されています。そこで重要となるのは新型コロナウイルスの状況把握。厚生労働省に協力して、コミュニケーションアプリでおなじみのLINEは国内ユーザー8,300万人を対象とした「新型コロナ対策のための全国調査」を3月末以降実施しています

堅実女子の皆さんのLINEにも届いたでしょうか?3月末の調査では約2400万人のユーザーより回答があったそうです。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大防止において、LINEが実施しているのはアンケートの協力だけではありません。現在、「新型コロナウイルス、LINEで何ができる?」と題した特設サイトを開設し、さまざまな専門コンテンツを開設しているのです。

  • オンライン健康相談「LINEヘルスケア」

最近は風邪のような症状が出たら「もしかして……」と、不安になります。かといってどこの病院でも新型コロナウイルスの検査をしてもらえるわけではなく、また病院へ行くことで感染のリスクを高める懸念も。そうなると、一体どうしたらいいか悩んでしまいますよね。

そんな時にぜひ利用してほしいのが、LINE上から医師に相談できるオンライン健康相談サービス。相談の方法は、チャット形式でリアルタイムに相談できる“いますぐ相談”と、テキストメッセージでより詳しく相談できる“あとから回答”の2種類から選ぶことができます。3月は経済産業省と連携し無料で提供されていましたが、4月以降も引き続き無料で医師へ相談することが可能となっています。

チャット形式では、こんな風にリアルタイムで相談することができます。

1 2
不倫 アラサー 浮気事件簿 セカンド 運勢 恋愛講座 その1 アプリ マッチングアプリ キャリア 美人探偵 婚活 恋愛運 結婚 金運 浮気 アラフォー 占い 貧困女子 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。