外出自粛でも恋愛をあきらめない!マッチングアプリ各社の「オンラインデート」プランを徹底比較してみた

外出自粛でも恋愛をあきらめない!マッチングアプリ各社の「オンラインデート」プランを徹底比較してみた

新型コロナウイルスによって大きく変化した、私たちのライフスタイル。人との接触をできるだけ避けるため、仕事や買い物、飲み会など、さまざまなことがオンラインを通じて行なわれるようになりました。そしてその流れは恋愛においても同様に。とはいえ自粛しているからといって、恋愛が禁じられているわけではありません。できるだけ人との接触を避けての、新たな出会いの形。これこそ、今の時代にマッチングアプリが求められている役割ではないでしょうか?

今や、ポピュラーな出会い方でもあるマッチングアプリ。コロナの影響で、対面はどのように変わったのでしょうか?

ビデオ通話のカテゴリ検索や、仮想のレストランによるデートプランも!

新型コロナウイルスの影響により、大手のマッチングアプリはどのように変化をしているのでしょうか?まず共通しているのは、各アプリともトップページに「新型コロナウイルス感染症対策の推奨について」といったタイトルにて、マッチングした相手と会うときは手洗いやうがい、アルコール消毒といった対策をするよう呼び掛けていました。ただ直接会うことを推奨しているわけではなく、あくまでも前提は「不要不急の外出を控えていだけるようお願いします」というスタンス。その代わりに各アプリが現在、推進しているのがビデオチャットによる“オンラインデート”です。今回はそんな各社の試みをご紹介します。

 

■『Omiai』

公式発表によると、ユーザーの8割が結婚を前提とした付き合いを希望。登録の安全基準もしっかりしており、身分証明書の登録および登録した内容が身分証明と一致しているかがチェックされる仕組み。もちろん既婚者の登録は認められておらず、安心して利用できる。(※iPhoneの詳細はこちら Androidの詳細はこちら

4月22日よりマッチングのプロフィール検索の際、キーワードに「ビデオ通話OK」が追加されていました。通話OKの人とマッチングできたら、SNSやオンラインミーティングサービスに移行し、オンラインデートを楽しむ流れです。

 

■『CROSS ME』

「すれ違いの恋」がコンセプトで、いつもの通勤や通学中などで実際に距離が近い人を対象にしたマッチングアプリ。街中などでお互いの距離が近くなった人とマッチングされ、気に入ったら「いいね」を送る。お互いのいいねがマッチしたら、マッチング成功。行動範囲が似ている人に出会いたい人は最適。(※iPhoneの詳細はこちら Androidの詳細はこちら

4月23日よりマッチングしたユーザー同士が音声通話やビデオ通話でのコミュニケーションが取りやすいよう、プロフィール欄に「電話」「ビデオ通話」のカテゴリが追加されています。また「今日デート」という機能では「19時くらいからビデオ通話してくれる人募集」といった、その日にオンラインデートのマッチングが可能です。

1 2
恋愛運 金運 結婚 セカンド 婚活 キャリア 恋愛 アプリ 貧困女子 運勢 アラサー 占い 美人探偵 浮気 不倫 恋愛講座 マッチングアプリ 浮気事件簿 その1 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。