【アプリ見せて見せて】いざという時のためにダウンロードを!災害できっと役立つアプリ特集

【アプリ見せて見せて】いざという時のためにダウンロードを!災害できっと役立つアプリ特集

18日に発生した大阪北部地震。最大震度6弱を記録し、水道やガスなどのライフラインを直撃しています。そこで今回は緊急特別企画として、災害時に役立つアプリをご紹介。今まさに被害に遭われた人はもちろん、そうでない人もいざという時のためにぜひチェックしてみてください。

ちなみに今回、大手通信会社などが加盟する「無線LANビジネス推進連絡会」では、大阪府全域を対象に災害時無料公衆Wi-Fi「00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)」を発動。大阪府全域に設置されているさまざまなWi-Fiスポットが無料開放されており、誰でも無線LANを利用することが可能になっています。利用方法はスポットでWi-Fi機能をONにし、ネットワーク名「00000JAPAN」を選択すればOK。Wi-Fiが接続されると通信速度も安定し、通信にかかる料金やバッテリーの節約になります。

 

■東京都防災アプリ(※iPhoneの詳細はこちら/Androidの詳細はこちら

東京都が都民の災害への備えを促進することを目的として作成。もちろん都民以外でもダウンロードが可能です。とにかく情報量が豊富で分かりやすいと、作成時からSNSを中心に大きな話題となっていました。特徴は「東京防災モード」「東京くらし防災モード」「災害時モード」の3つのカテゴリに分かれていること。例えば「災害時モード」を選択すると「東京防災」のコーナーがあり、そこでは「避難所での過ごし方」やけがの応急手当の方法、「断水時のトイレの使い方」といった、いざという時に役立つ情報がたくさん配信されています。

ほかにも「簡易トイレの作り方」「布ナプキンの作り方」など気になる情報満載です。

 

■Yahoo!防災速報(※iPhoneの詳細はこちら/Androidの詳細はこちら

地震はもちろん津波、洪水、火山、防犯、豪雨、そしてテロなどによる「国民保護情報」まで、日本で考えられるあらゆる脅威の最新情報をこのアプリでカバーすることが可能。自分が住む自治体を登録すれば、各地の避難情報なども独自に配信してくれます。さらに災害の通知を独自に設定することができ、例えば地震情報なら「震度3以上」「震度4以上」「震度5弱以上」の中から選ぶことができきるのも便利。ほか非常食や保存飲料などの備えておきたい防災グッズの情報や、各エリアの避難所が確認できる「避難場所マップ」など、いざという時に役立つ情報も満載です。

1 2
結婚 恋愛 派遣 金運 不倫 運勢 アラフォー アプリ セカンド 派遣女子 美人探偵 アラサー 恋愛講座 貧困女子 恋愛運 時短 浮気事件簿 婚活 占い iPhone
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!