【貧困女子】大手企業から3万円のカジュアル借金で転落…、24時間居酒屋渡り歩き生活~その2~

【貧困女子】大手企業から3万円のカジュアル借金で転落…、24時間居酒屋渡り歩き生活~その2~

実際にどのくらいお金が足りないのでしょうか。

「まず、貯金は0円、消費者金融への借金が34万円あります。収入18万円のうち、7万円が家賃に、2万円が通信費と光熱費に、2万円が借金返済に消えます。あとは食費や雑費になりますが、これで18万円が消えます」

その後、お金が足りなくなると、レンタル彼女のアルバイトをするそうです。

「バイト代に加えて、身の上話をするとプラスでお金をくれる人もいて、そういう時はファミレスでビールを飲みながらステーキを食べます。毎日うどんと卵ばっかり食べているので、びっくりするくらい美味しく感じます」

今の会社は、ビジョンとかモチベーションとかの話ばかりしているそうです。だから千緒さんのような受け身の仕事をする人は、正社員に登用されないどころか、契約を切られる心配もあるとか。

「切られると困るので、怒られない程度に仕事をしています。でも同じような時期に入った女性たちがどんどん社員に登用されていることを考えると、私はこの先厳しいと思う。今の世の中は、私のような人は貧困になるしかないと思うんです」

目的意識を持ったプロだけが、いい仕事に参加できる会社。そして、失敗したり、結果を出さないと切られてしまいます。

「どうせ切られるなら、苦労をしたくないと思ってしまうんですよね。先日、上司から『あなたに未来がある気がしない』と言われてしまったんです。なんで一生懸命やったり、成長したりしなくちゃならないのかと思います。それでも十分稼いでいる人はいるし、結婚している人もいる。なんで私ばかりが不幸なのか、いつもそう思っています」

この3日ほど、千緒さんは家に帰れず、24時間居酒屋やカフェを転々としているそうです。

「レンタル彼女のバイトで知り合った男性が、私のことを尾行していたらしく、家を特定されて……。その後、帰宅時間を狙って家の前でウロウロしていて、近づけないんです。お店で1晩過ごすと、余計に2000円くらいかかってしまう。これが辛い出費。ネットカフェには一度行ったことがあるのですが、雰囲気がなじめなくて、人がいっぱいいる方がいいなと。それにお金もかかりますしね。小さな出費があると、また借金の返済が遅くなり、結婚が遠ざかる。私は全然悪くない。それなのになぜ、こんなに毎日が苦しいのか……一気にお金を返したいな。老後のことどころか、1か月のことを考えると心配で眠れない。深夜にたった一人で目が覚めると、死にたくなります」

夜中に婚活サイトを見ながら、ものすごい焦燥感に陥ることもあるという。

1 2
美人探偵 アプリ 浮気事件簿 恋愛講座 iPhone アラサー 恋愛 不倫 アラフォー 運勢 恋愛運 セカンド 貧困女子 浮気 時短 派遣 占い 婚活 金運 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。