美味しいうえにコスパよし! 成城石井のバイヤー厳選の今シーズンイチオシチョコ5つ

美味しいうえにコスパよし! 成城石井のバイヤー厳選の今シーズンイチオシチョコ5つ

4.『ナポリタンチョコレート』370g(約74枚)999円

成城石井のお菓子の売り上げトップ3に入るほどの人気!

大袋入りで気軽に味わえる、北イタリアから直輸入の逸品。ポップでカラフルなラベルには「Thank you」の文字入りだから、職場でのコミュニケーションツールとしても役立ってくれますよ! 今シーズンはミルクとダークに加え、ハイカカオタイプもお目見えし、選択の幅が広がっています。

 

5.『キシテ フィグチョコレート』(3個)550円

イチヂクが丸ごと1個チョコの中に!

 

伝統的な栽培方法で育てられたスペイン産のイチジクにブランデー入りのトリュフを詰め、さらにチョコレートでコーティング。イチジクのプチプチした食感とチョコの組み合わせがクセになるおいしさ。ワインやウイスキーとの相性も抜群です!

おまけ:こちらも注目!『成城石井 シングルオリジンチョコレート』各499円

左から、「マダガスカル カカオ分31%」「ペルー カカオ分64%」「エクアドル カカオ分71%」「ウガンダ カカオ分80%」。

そして、今シーズンは成城石井〝初″のオリジナル板チョコが登場! 産地もバイヤーが厳選。それぞれの産地のカカオの魅力を最も活かす配合で作られているため、カカオ分80%、71%など高カカオのものも風味のよさだけでなく、食べやすいのも魅力です。コストパフォーマンスのよさは圧倒的ですね!

この冬は、チョコトレンドも多様化。ここ数年は、カカオ豆の仕入れや選別から焙煎、成型など製造の全工程を一貫して行うビーントゥバーや、単一品種のシングルオリジン、ハイカカオ、有機、フェアトレードなどがトレンドでしたが、今シーズンは、「ハイカカオ×有機」といった、ここ数年の特徴を掛け合わせたハイブリッドなチョコレートに注目だそうです。そういったチョコトレンドも考えながら、自分好み、そして、パーティーで集まる仲間や職場の同僚の好みに合わせたチョコを選んで味わってみて!

 

【取材協力】成城石井  http://www.seijoishii.co.jp/

1 2
婚活 結婚 アラフォー アプリ 時短 美人探偵 恋愛運 運勢 恋愛講座 浮気事件簿 不倫 占い アラサー 金運 恋愛 派遣 セカンド 貧困女子 浮気 iPhone
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。