堅実女子ニュース&まとめ こんなに好きなのに! 作ってみると現実と理想にギャップが……7割以上の女性が「オムライスは簡単に見えて難しい」

老若男女に愛される国民的洋食メニュー、「オムライス」! 大好物だという堅実女子も多いのではないでしょうか。カゴメ株式会社が20~69歳の女性1033名に意識調査を実施したところ、78.7%の人が、オムライスが好きと回答しました。

老若男女問わず人気のある「オムライス」!

老若男女問わず人気のある「オムライス」!

一方で3人に1人は「オムライス調理が苦手」

オムライスの調理が苦手と感じる人は、ほかの家庭料理と比べても多い傾向に。

オムライスの調理が苦手と感じる人は、ほかの家庭料理と比べても多い傾向に。

オムライスが好き!という女性が多い一方で、調理についての苦手意識について聞いたところ、オムライス調理が「苦手」と回答した人は30%と、3人に1人の割合でいることが分かりました。
チャーハンやパスタなど、ほかの家庭料理と比べても多い傾向にあることが分かります。

どのようなときに、オムライスを作りますか?

1位:休日の昼食(50.7%)
2位:平日の夕食(50.4%)
3位:自分が食べたいとき(44.8%)
4位:ご飯が余っているとき(41.2%)
5位:休日の夕食(40.9%)

オムライスをどのようなシーンで作るかを聞いたところ、休日の昼食、平日の夕食が多く、休日・平日問わず日ごろから調理されているようです。また、自分が食べたいときや、ご飯が余っているときに次いで、誰かからリクエストを受けた時に調理される傾向がわかりました。オムライスのリクエストは、誰からが多いのでしょうか?

リクエストを受けてオムライスを作ったことがある相手は?

1位:子ども(44.2%)
2位:配偶者(33.6%)
3位:リクエストを受けて作ったことはない(18.4%)

リクエストを受けてオムライスを作ったことがある相手について聞いたところ、子どもや配偶者・恋人などのパートナーに回答が集まりました。実際にオムライスを作るとなると、“作りたい”オムライス像はあるものの、理想と現実にギャップがあるようで……。

「作りたいオムライス」と「実際に作っているオムライス」は、どちらに近いですか?

クルっときれいに包むのって難しいですよね。

クルっときれいに包むのって難しいですよね。

「作りたいオムライス」と「実際に作っているオムライス」については、半数以上の人がチキンライスを卵で包むタイプを作りたいと思っているにも関わらず、実際には卵をあとで乗せるタイプのオムライスを作っていることが判明。理想とするオムライスと現実にギャップが見られるようですね。

1 2