元アイドルは見た!|婚活パーティーで結婚できる人とできない人の違いが見えてきた~その2~

元アイドルは見た!|婚活パーティーで結婚できる人とできない人の違いが見えてきた~その2~

このご時世、結婚は必ずしなくてはいけないものではなくなった!?元アイドルが結婚パーティーにスタッフとして参加して、見えてきた実態とは?~その1~はコチラ

婚活パーティー慣れという問題点も存在する?冷やかし参加の女性も

お互い初めて出会う男女が気さくにワイワイと楽しめる婚活パーティーですが、突き詰めるとその目的は「出会い→結婚」です。もちろんこういったパーティーからめでたく結ばれる方々も多くいますが、その確率は10パーセント以下なのだそうです。そこには婚活パーティーのちょっとした落とし穴があります。

まず、ほとんどのパーティーの参加料が「女性は無料」だったりと男性に比べて安く設定されているものがほとんどです。これはある意味で最近流行りの「お見合い居酒屋」や「パパ活」に近いと言えなくもありません。もちろんほとんどの女性は真面目に相手を探すために来ていますが、中には本当はその気もなく、実際には彼氏もいるのに参加し、タダで飲食をして、さらには必死な男性たちが言い寄ってきたり、チヤホヤされるのを楽しむという人がいるのも事実なのだそうです。

実際に私が今回参加させていただいた婚活パーティーの中にも、明らかに普通に絶対モテるし美人なのに、どう見ても冷やかしで参加しているんじゃない……?(あくまでもそう見えた)という女性二人組を見かけました。どうしてそれに気がついたかと言いますと、その二人組はお互いにたまに目線を合わせて笑っているんです。しかもあまり冴えない男性と話した直後とかに。

正直これには「う〜ん……」と思ってしまいましたが、必死な男性たちは女性経験が少なかったりもしますので、見た目がわかりやすく美しい女性に群がってしまう……。う〜ん……。こりゃあ良くないぞ!とも感じましたが、これも仕方ないのかもしれませんね。

また、もう一つの問題として「婚活パーティー慣れ」というものもあるのだそうです。これは私も参加する前に想像していましたが、やはり存在するものでした。これがどういうものかと言いますと、人間という生き物の欲望は基本的に無限です。ギャンブルでもそうですが、「次は当たるだろう」という繰り返しで気がつけば散財しています。これが相手を選ぶのにも当てはまるんです。つまり、最初はある意味で藁をもすがる思いで参加した婚活パーティーだったはずなのに、次第に参加することに慣れてしまい、「次はもっと素敵な人が来るんじゃないか?」と「if」が発生するのです。これは私がいつも使う例え話なのですが、小さい頃、誰もが河原や海で綺麗な石や貝殻を拾った経験があると思います。その中で、最初はすごい綺麗!と思って拾ったつもりの貝殻でも、次々に拾っていく課程でそれまで拾ったものを改めて見てみると、「あれ?どうして私こんなの拾ったんだっけ」と価値観が変化しているんです。この理論が婚活パーティー慣れという密かに、でも確実に存在する罠なのです。

1 2
占い 恋愛 浮気 不倫 運勢 キャリア 金運 アラフォー アラサー 結婚 婚活 貧困女子 時短 美人探偵 浮気事件簿 セカンド その1 恋愛運 アプリ 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。