【恋愛講座】ありとあらゆる出会いの機会で損をする!男性に苦手意識を抱かれやすい女性の特徴4選

【恋愛講座】ありとあらゆる出会いの機会で損をする!男性に苦手意識を抱かれやすい女性の特徴4選

恋活を頑張っても実らないと、「せっかく出会いの場に積極的に出向いているのに……」と悲しくなりますよね。

素敵な人と出会うためには、闇雲に出会いを求めてもダメです。男心を知った上で、好かれる努力をすることが大切。恋活を頑張ってもうまくいかない女性は、無意識のうちに男性受けの悪い態度をしているのかもしれません。

失敗続きになっているなら、出会いの場で損をしやすい女性の共通点を知ってそれを反面教師にすることが必須です。そこで今回は、男性に苦手意識を抱かれやすい女性の特徴についてご紹介します。

「男性に好かれたいのに、なぜか嫌われてしまう」「どんなに恋活をしても彼氏がなかなかできない」と悩んでいる女性はぜひチェックしてみてくださいね!

■1:常に近付くなオーラを出し、人を寄せ付けない

まず、オーラが第一印象を左右します。損しがちな女性は、自分がどんなオーラを出しているのか自覚症状がないケースがほとんど。

とくに人見知りがちな女性は、目を合わせて会話せず、話しかけても表情が固くなりがち。周囲はそんな態度を見て「迷惑かな?」と気を使うことになります。

また、プライドの高い女性は自分より上の人しか認めない傾向があるため、人が寄ってきてもツンツンと冷たい態度で受け答えてしまいがち。この2パターンは、知らぬ間に近付くなオーラを出している可能性があります。

口角が上がっているだけで、人は親しみやすい印象を与え、周囲に自然と人が集まりやすいもの。男性から話しかけられやすいオーラを出すためにも、受け答えをするときはを口元だけでも微笑を忘れないようにしましょう。

■2:自論が多く、人に価値観を押し付けがち

次は、会話の内容です。「これはこういうもの」決めつけて話していることはありませんか?

とくに自分に自信がある女性や完璧主義者の女性は、確固たる信念を持っていて、自分の価値観が正しいと思い込みがち。これまでの人生を自分の力で切り開いてきた自信があるのは素晴らしいことですが、人間関係を構築する際に先入観や屁理屈は不要。

そもそも男性は自尊心の高い生き物。自分を支えてくれて、応援してくれるような女性に心を開こうとします。そのため、ダメ出し、独自の理論やルールを初対面の男性に話すことは絶対にNG!

さらに、自分の話が長く、人の話を聞かないタイプも嫌われやすいです。「わたしはこんなに努力してきた」と考えがちな人ほど、人の話を素直に聞く姿勢、また謙虚な気持ちを忘れないようにしましょう。

1 2
金運 アプリ 浮気事件簿 運勢 アラサー アラフォー 恋愛 時短 美人探偵 iPhone 不倫 浮気 占星学 婚活 貧困女子 恋愛運 恋愛講座 セカンド 占い 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。