【沼にはまる女たち】ビギナーズラックからのパチンコ沼、一度で十万円負けるのは当たり前!?~その2~

【沼にはまる女たち】ビギナーズラックからのパチンコ沼、一度で十万円負けるのは当たり前!?~その2~

どこにでもいる女性でも気が付くと、その世界の『沼』にハマってしまうケースを紹介する同シリーズ。今回お話を伺った涼子さん(32歳・仮名)は、ビギナーズラックで大勝ちしたことで、パチンコにハマってしまいます。当時の恋人は真面目な人で、彼女がパチンコをすること自体が理解できなかったため、別れ話にまで発展。そのとき涼子さんが選んだのは……!?~その1~はコチラ

☆☆☆

「『じゃあ、私はあなたとの交際よりも、パチンコを選ぶから』と思わず言ってしまいました。恋人はびっくりしていましたね。でも、それがそのときの自分の素直な気持ちでした。営業の仕事はストレスが溜まりますし、そのストレスを癒やしてくれるのは、恋人ではなくて、パチンコになっていたんです。今思えば、恋人のことをそれほど好きではなかったのかもしれないですね。恋人とはそのまま別れました」

恋人と別れ、ますますパチンコにのめりこみ、友人も失うことに

「恋人と別れてからは、パチンコに熱中していることを誰にも隠す必要がなくなりましたから、歯止めがきかなくなりました。会社で仕事後の飲み会に誘われても、『このあと打ちにいきたいんで』とか、はっきり言って断るほどになりましたね。毎日パチンコ店通いをするようになり、貯金がみるみるうちに減っていきました。給料日になったら、給料を握りしめて向かうのは、もちろんパチンコ店です。一度の遊戯で10万円負けるなんてザラ。もう、ギャンブル依存症としか言いようがなくなっていました」

涼子さんは、パチンコにのめりこんだせいで、恋人だけでなく、友人も失うことになったと言います。

「数人の友人に誘われて、休日に遊びの約束をしていたんです。友人たちは私がパチンコにハマっていたことを知っていたので、心配して遊びに誘ってくれたということもあったと思います。待ち合わせの前にちょっと時間があったので、パチンコ店に入ったんですね。そうしたら、そういうときに限って大当たり。確変にも入り、興奮状態になった私は、『事情があって遅れるから!』とだけ友人たちに連絡して、パチンコに熱中しました。我に返ったときはもう手遅れで、友人たちに改めて連絡しても、『どうせパチンコやってたんでしょ?涼子とは二度と会いたくない』と言われてしまいました。自業自得でしかないのですが、大当たりして確変に入ったら席を離れられない気持ちがなぜわからないのかと、友人たちに対して理不尽な感情を抱いてしまって……積極的に関係を修復しようとしなかった結果、大切な友人たちを失うことになりました」

仕事もおろそかになり、借金にまで手を出そうまでとしかけたときに転機が

その後の涼子さんは、パチンコにハマる一方でした。

「仕事もおろそかになっていきました。仕事をしている最中でも、パチンコのことが頭に離れなくなってしまったんです。営業の仕事でしたが新規契約はほとんどとれなくなり、基本給のみ支給され、いつクビになるかわからない状況に陥りました。給料が減った分、パチンコの資金は貯金から出して、とうとう貯金はゼロに。借金にも手を出そうとまでしかけました。そんなある日、常連として通っていたパチンコ店の休憩室で、『パチンコに依存しすぎて全てを失った女性がこの店によく来ている。どうしてもパチンコを打ちたいからと、男性客に体を触らされたり、ときには体の関係を持ったりして、パチンコの玉をもらっているらしい』と客が噂しているのを聞いてしまって。まさかそんな人は存在しないだろう、と思っていたのですが……」

噂の女性が本当に存在していることを、涼子さんは後日、目の当たりにしました。

1 2
iPhone 美人探偵 貧困女子 恋愛講座 不倫 アプリ 運勢 金運 浮気事件簿 その1 恋愛運 占い アラサー 恋愛 アラフォー 婚活 時短 セカンド 浮気 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。