御朱印女子も、自然派女子も感動!霧島で絶対行きたいパワースポット4つ

御朱印女子も、自然派女子も感動!霧島で絶対行きたいパワースポット4つ

神社仏閣や自然のもとを訪れると、不思議とリラックスできたり、リフレッシュした気持ちになれるという働く堅実女子は少なくありません。そういった、自分が再び元気に場所を、人は“パワースポット”と呼びます。

今回は、天孫降臨の地・霧島市で絶対に行きたい、パワーがもらえるスポットを4つご紹介いたします!

(1)行きたい寺社No.1!霧島神宮

鹿児島県霧島市の名前は、神話の時代、天上界より望む“霧に煙る海に浮かぶ島”=「霧島」からきているそうです。建国神話の主人公・ニニギノミコトを祀る霧島神宮は、エアトリの平成最後の年越し・初詣アンケート調査で「死ぬまでに行きたい寺社」1位に輝いた寺社で、今注目を集めています。2018年の大河ドラマ『西郷どん』の影響もあるようです。

林の中に三の鳥居が。

本殿は観光客でにぎわっています。おみくじは100~200円。

この霧島神宮で見逃せないのが、境内にあるご神木。ここ数年で、このご神木の不思議が話題になっているのです。

樹齢800年のメアサ杉。霧島杉とも呼ばれる。

その不思議とは、いつの頃からか、このご神木にあるものが見られるようになったのです。

わかります?

装束を着ている人が、お参りをしているように見えませんか?

ご神木の枝木が、烏帽子と装束を身に着けた人が参拝しているように見えるのです。しかも向いている方向は本殿!さらに、この枝木はご神木本来のものではなく、違う木の種子が生え移ったそうです。何か神秘的ですよね。ほかにも神宮内では、霧島七不思議の伝説があり、その一部を観ることができます。

「天孫降臨之地」という御朱印がいただけるのは、こちらならでは。300円。

(2)パワスポ好きの間で話題の山神社

しかし、霧島神宮のパワースポットは、ここだけじゃあないんです!本殿の脇から旧参道に出ると「山神社」という表示が。パワースポット界隈でも噂になっている神社が、敷地内にあるというのです。

山神社……?

旧参道を少し歩いてみると、シンプルな鳥居が見えてきます。

鳥居のそばにグネグネに枝の伸びた木が見えますか?この現象は、この山神社のところだけに見られるのだとか。

鳥居のそばには、明らかに他とは違う木が見られます。枝がグネグネに伸びているのは、どうしてなのでしょうか?なんとなくこの場所の不思議さを象徴しているようです。

ちょこんと佇む神殿。まさに「山」神社!

神宮の本殿は多くの観光客であふれていたのに、この山神社ではあまり人影を見かけません。静寂で、シンプルなところが、かえって神秘的でもあります。山岳信仰のなごりなのでしょうか、自然の力に畏怖の気持ちを抱いたかつての人々のような気持ちになります。山神社も霧島神宮を訪れた際は、行っておきたいスポットです。

霧島神宮
住所:鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
電話:0995-57-0001

1 2
浮気 その1 アラサー 婚活 時短 アプリ 運勢 アラフォー 貧困女子 結婚 恋愛講座 キャリア 金運 美人探偵 不倫 セカンド 占い 浮気事件簿 恋愛 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。