昭和女子vs平成女子! バスト満足度、ブラへのこだわりは平成女子に軍配!?

昭和女子vs平成女子! バスト満足度、ブラへのこだわりは平成女子に軍配!?

ファッションや美容への価値観は、時代と共に移り変わりをみせてきました。昔とは大きく変わったな~と、しみじみすることも多いのではないでしょうか。

バスト満足度、見せ方×ファッション、ブラ選び……昭和から平成の意識変化とは?

バスト満足度、見せ方×ファッション、ブラ選び……昭和から平成の意識変化とは?

例えば、ブラジャーやバストについてはどうなのでしょう。株式会社ワコールは、1984年(昭和59年)発表の「現代女性のバスト意識調査」と、2019年(平成31年)に行なった調査をもとに「昭和女子」と「平成女子」のブラやバストに対する意識・実態を比較。
バスト満足度、見せ方×ファッション、ブラ選びに関して“三番勝負”を行なった結果とは……!?

一戦目:バスト満足度を比較!

自分のバストに「満足」と回答した人の割合。

自分のバストに「満足」と回答した人の割合。

まず、自分のバストを自己評価してもらいました。その結果、昭和女子の35.7%が「満足」と回答した一方で、平成女子は44.3%が「満足」と回答。
平成女子の「バスト満足度」は昭和女子を9ポイント近く上回り、自分のバストに肯定感を持つ女性が増えていると言えます。
(満足…「非常に満足している」「まあ満足している」の合計)

さらに、バストサイズの大きさとバストの満足度を比較。すると、平成女子は「Cカップ」(満足:34.9%)と「Dカップ」(満足:65.7%)を境に、カップが大きくなるほど満足度が高まっていることがわかります。一方の昭和女子は、バストが「大きい方」の人の満足度が46.3%、「小さい方」の人の満足度が55.5%と、平成女子とは逆に大きいバストの人は満足度が低くなっており、昭和と平成での意識の変化がうかがえます。

平成女子はカップが大きくなるほど満足度が高く、逆に昭和女子は大きいバストの人は満足度が低い傾向に。

平成女子はカップが大きくなるほど満足度が高く、逆に昭和女子は大きいバストの人は満足度が低い傾向に。

そこで、続いては「バストの見せ方とファッション」について比較してみましょう。

二戦目:バストの見せ方×ファッション!

バストを大きく見せたいときのファッションとは?

バストを大きく見せたいときのファッションとは?

9種類のファッションそれぞれに対してバストを大きく見せたいか、小さく見せたいかを聞くと、9種類中8種類のファッションで平成女子の「大きく見せたい」意向が昭和女子を上回る結果となりました。
そのなかでも、「ジーンズの時」は「大きく見せたい」意向に28.0ポイント差(平成女子:35.7%、昭和女子:7.7%)、「ギャザースカートの時」は21.3ポイント差(平成女子:28.3%、昭和女子:7.0%)と、大きく差がついています。

平成女子の中には、「Tシャツなどカジュアルな格好でも、女性らしく見せたい」(36歳)という意見も聞かれ、平成女子はカジュアルなファッションも含め、より多くのシーンでバストを大きく見せることにこだわる傾向があることがわかりました。

三番勝負、最後はブラジャーの選び方を比較!

1 2
その1 婚活 iPhone セカンド 浮気事件簿 浮気 結婚 時短 金運 アラフォー 恋愛運 不倫 恋愛講座 美人探偵 アラサー 運勢 恋愛 占い アプリ 貧困女子
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。