女性の一人暮らしはトラブルに巻き込まれやすい!? トラブルの7割近くは●●被害

女性の一人暮らしはトラブルに巻き込まれやすい!? トラブルの7割近くは●●被害

近隣から聞こえてくる音で困った経験はありますか?

ゆっくりしたいのに……近所からの音に悩まされた経験のある人は半数以上!

ゆっくりしたいのに……近所からの音に悩まされた経験のある人は半数以上!

巻き込まれた経験があると回答した人の割合が最も多い「騒音問題」ですが、「近隣から聞こえてくる音のことで困った経験はありますか?」と質問してみると、半数以上が「はい」(55.7%)と回答しました。

そこで、近隣から聞こえてくる音の中で迷惑だと感じる音について教えてもらったところ、「お酒を飲んで夜中まで騒いでいる声」(27.5%)、「足音」(23.3%)、「乱暴なドアの開閉音」(16.4%)と、そこまで大きな開きはないことから、騒音問題において特定の音といったものはなく、うるさく感じるものに関しては少なからず騒音問題としてとらえてしまうようです。トラブルにまでは発展しなくとも、近隣から聞こえてくる騒音に頭を抱えている女性の割合は非常に高いのではないでしょうか。
身近な騒音被害にはどのように対策をしているのか、気になりますね。

近隣の騒音にどのような対策をしましたか?

ちょっと我慢すれば……、そのうちおさまるかな、行動に起こさなかった人が多数。

ちょっと我慢すれば……、そのうちおさまるかな?行動に起こさなかった人が多数。

1位:なにもしなかった(54.4%)
2位:大家さん・管理会社に相談(30.9%)
3位:本人のところに苦情を言った(6.2%)

騒音に対しての対策については、なんと半数以上の女性が「なにもしなかった」(54.4%)と回答しました。次いで、「大家さんや管理会社に連絡した」という回答があるものの、約3割と少なく、対策をしても効果がないと思い我慢している人が多いようです。

実際に大家さん・管理会社に意見を言ったと回答した人に感想を聞いてみると、「連絡がとりにくかった」「あまり効果がなかった」という意見も挙げられ、騒音に関しては半ばあきらめている人が多くいるのかもしれません。
これらを受けて、入居者と大家さん・管理会社とのコミュニケーションは大切だと思うかを調査した結果、9割以上が、女性の一人暮らしにおいて、入居者と大家さん・管理会社のコミュニケーションは大切だと回答していることから、安心して帰ることができる、生活することができる部屋づくりが求められていることがわかりました。

期待とドキドキが入り混じる新生活。安心、安全な環境でスタートしたいですね。お部屋選びをする際は、周りの環境を確認するとともに、自分のマナーも大丈夫か……もう一度確認することも必要ですね。

 

【参考】※ 日本情報クリエイト株式会社
【調査概要】
『女性の一人暮らし』に関する意識調査
調査日:2019年2月14日(木) ~ 2019年2月15日(金)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,306人
調査対象:全国20代~50代の女性
モニター提供先:ゼネラルリサーチ

1 2
恋愛 恋愛運 運勢 結婚 iPhone 貧困女子 占い その1 セカンド 美人探偵 婚活 浮気事件簿 金運 不倫 アラフォー アプリ 浮気 アラサー 時短 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。