【セカンド女子】甲斐性なしも不倫できる時代に!? 「小遣い制に変えられた」その一言から変わった男女逆転のお財布事情~その2~

【セカンド女子】甲斐性なしも不倫できる時代に!? 「小遣い制に変えられた」その一言から変わった男女逆転のお財布事情~その2~

彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちに迫る今企画。そのセカンド体質の原因を探ります。~その1~はコチラ

今回お話を伺ったのは、都内の不動産会社で賃貸営業の仕事をしている町田有咲さん(仮名・35歳)。フェミニンな服装に、話し方はゆっくりとしており、落ち着いた雰囲気を感じさせる女性です。

出身は兵庫県で両親と2歳上に兄のいる4人家族。両親は仕事人間で寂しい思いはしたものの、家族仲は良かったそう。社会人になり出会った男性と一度婚約しますが、彼のマリッジブルーにより破談に。同じ会社で勤めていた男性だったことから会社に居づらくなり、退職を選択します。そして心機一転、東京での生活を選びますが……。

「新しい職場はみんな個々という感じで、そこまで他人に干渉してくる人が少ない分やりやすかったです。でも、わからないことを気軽に聞ける人がいなかった。私は中途採用で経験者だったから、よりそれがありました。新卒じゃないから、指導してくれる人も私にはつかなかったし。そんな時にすぐに私の変化に気づいてくれたのが、上司である彼でした」

その上司は同郷でもあり、意気投合。いつしか惹かれていったと言います。

「彼は3歳上の既婚者でした。さすがに最初はまったく異性として見ていませんでしたよ。顔は普通だったけど、髪も少し薄かったし、スーツやカバンも適当な感じで異性の目を一切気にしているタイプじゃなさそうでしたし。だから同郷だとわかった時に、構えることなく打ち解けることができたんです。でも、気づいたら私のほうから異性として彼を見てしまっていました。きっかけはこれと言ったものはないんです。本当に気づいたら、彼のことを目で追うようになり、私の気持ちに気づいてほしくなりました」

有咲さんと付き合ったことで、見た目が垢抜けていく彼

1 2
キャリア その1 恋愛 貧困女子 運勢 不倫 占い アプリ 結婚 アラサー 時短 恋愛運 アラフォー 婚活 金運 美人探偵 浮気事件簿 セカンド 恋愛講座 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。