【セカンド女子】甲斐性なしも不倫できる時代に!? 「小遣い制に変えられた」その一言から変わった男女逆転のお財布事情~その2~

【セカンド女子】甲斐性なしも不倫できる時代に!? 「小遣い制に変えられた」その一言から変わった男女逆転のお財布事情~その2~

彼とは後に恋愛関係に発展。彼の見た目の変化は著しく、周りもその異変に気づいていったそう。

「本当なら男女逆な気がしますが、彼は私の気持ちに応えてくれて恋愛関係に発展してから、見た目に気を使うようになり、雰囲気が一気に若くなったんです。私としてはすごくうれしかったけど、周りは怪しく思いますよね。まだ同僚なら隠し通せるかもしれませんが、どうやら奧さんからも怪しいと思われたみたいで、彼から付き合って3か月ほどで別れ話を切り出されました……」

しかし、別れたくなかった有咲さんは拒んだそう。その時に、彼からある打ち明け話をされたと言います。

「今まではご飯もホテル代も彼が出してくれていました。私が払うと言っても拒否してきたんです。別れると言われた時に拒んだら、『小遣い制に変えられた』と言ってきました。彼は今までは夫婦で財布は別々だったみたいで、クレジットカードの明細などの確認もお互いが行っていなかったそうなんです。でも、浮気を疑った奧さんから小遣い制を提案されて、後ろめたい気持ちが本当にある彼は反対できなかったみたいです。私に格好つけたかったのか、その理由を言わずに最初は別れてほしいという言葉だけだったんです。でも、私はその理由を聞いた時に、さらに愛しさが溢れてしまって。それなら私がお金を出せば一緒にいられるんだって思ったんです」

その後、付き合いは続き、最初はワリカンだったそうですが、徐々に有咲さんの比率が高くなっていきます。

「飲食代はほとんどワリカンです。でもちゃんと半分ではなく、端数は私が出すようになりましたね。レジに行く前に多めに彼にお金を渡すようになりました。それに私は誕生日、クリスマス、何年記念日などにプレゼントを贈るようになりました。プレゼントは彼にお願いされたわけじゃなく、自ら好意で行なっているものです。私と付き合ったことで一時は服を買ったり、身の回りにお金を使うようになったのに、お小遣い制になったことでそれができないところが不憫に感じてしまって。もちろん、誕生日やクリスマスは一緒にいれないから、奥さんに疑われないように1か月先に渡していましたね。記念日だけが一緒にお祝いをできたから、少しいいところでの食事をプレゼントしたり。男女逆転してしまっている感じですね」

彼とのその後はというと……。

「彼とは今も一緒にいます。実は付き合っている間に彼に子供ができました。子供ができたと聞いた時は辛くて仕方なかったけど、不妊治療の体外受精で作った子供みたいで、奥さんと体の関係でできた子じゃないというところで少し気持ちが救われて。彼に子供ができたことで少し嬉しいこともあるんです。奥さんが子供にかかりっきりになったから、彼とより一緒に過ごせるようになりました。でも、彼はさらに小遣いを減らされたみたいで、今はより彼に貢いでしまっているんですがね」

「彼のワイシャツのクリーニングも今は私がやっています。彼はおそらく奧さんからもらったクリーニング代もお小遣いの足しにしているんじゃないかな」と有咲さんは語ります。

1 2
時短 アプリ 金運 婚活 貧困女子 美人探偵 恋愛 iPhone 浮気事件簿 不倫 その1 結婚 アラフォー 恋愛運 占い 浮気 アラサー 運勢 恋愛講座 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。