若い世代ほど上昇する“オタク率”!もはや恥ずかしいどこかストロングポイントに!?

若い世代ほど上昇する“オタク率”!もはや恥ずかしいどこかストロングポイントに!?

長い間バカにされ、時には笑われる存在となっていた“オタク”。この言葉は「オタクっぽいファッション」「オタクっぽい雰囲気」など、いろいろな場面で使われますが、このすべては例外なくほぼ悪口。褒められたり、ましてや異性にモテたりといったことはなかったといえます。

20代の半数以上は何かしらのオタクを自認!

しかし、時代は変わりました。電子コミック「めちゃコミック」では「オタクの恋愛」というテーマでアンケート調査を実施。こちらによると、今や全体の45%が自分のことを何かしらの「オタク」と自認しているそうです。さらにその結果を年代別にすると、40代が39%で30代が46%、そして20代以下になると56%が「自分は何かしらのオタク」と回答しているといいます。つまり若い世代ほどオタクが増えている、もしくはオタクであることを隠していないのです。

ではオタクを自認している人は、具体的にどんな分野のオタクなのでしょうか?同調査による結果は次の通りとなりました。

オタクも突き詰めると職業になったり専門家になったりと、むしろ武器になる時代です。

圧倒的に多いのは「漫画」。ただ同調査は電子コミック媒体が行なっているので、この結果は必然といえます。そこで2位以下に着目してみると、「アニメ」「アイドル」「ゲーム」「音楽」あたりが定番のオタクジャンルだと考えられます。ほか少数派のジャンルを見ると「鉄道」「映画」という昔ながらのオタクよりやや多いのが「テーマパーク」。年間チケットで1人でも行く人は案外多いようです。

結婚後ゲームばかりして家のことをまったく手伝わない!という不満は、ゲームオタクの夫あるあるでしょうか?

1 2
アラフォー 恋愛講座 不倫 結婚 セカンド 浮気 恋愛 アプリ 貧困女子 金運 婚活 時短 派遣 美人探偵 恋愛運 浮気事件簿 iPhone アラサー 占い 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。