【沼にはまる女たち】英語のレッスンがきっかけでドはまり……日本人夫と離婚してまで貫く国際恋愛沼~その1~

【沼にはまる女たち】英語のレッスンがきっかけでドはまり……日本人夫と離婚してまで貫く国際恋愛沼~その1~

どこにでもいる女性でも気が付くと、その世界の『沼』にハマってしまうケースを紹介する本シリーズ。今回ご紹介するのは、外国人男性との恋愛にハマってしまった人妻のお話です。

裕子さんは45歳。3歳年上の夫はごく普通のサラリーマンですが、長女のピアノや公文の学費もあり家計にはそれほど余裕がないため、裕子さんが週に3日のパートをして月々5万円ほどを得ています。あまり化粧っ気のない裕子さんですが、かつてはミスコンでファイナリストまで残ったことがあるという美貌は健在。もちろん、少しは老けましたが手足が長く顔が小さいという恵まれた体型もジムに通うなどして維持しています。

コトの始まりは4歳になる次女の英会話レッスンでした。

「幼稚園に娘が入園してママ友ができたのですが、みんななにかしら子どもにお稽古事をさせているんです。中でも多いのが英会話。元外資系企業の受付嬢だったという人は本人も英語がペラペラで、子どもが0歳のときから英語を習わせている、とか、そんな話ばかり聞いていたら、焦ってしまって」。と、娘に習わせ始めたのがオンライン英会話。英語塾に通わせるよりもぐっと料金が安く済み、塾への送り迎えがないのも魅力でした。

無料通話ツールを使ってビデオトークができるというもので、リストからお気に入りの講師を選んで1回25分間のレッスンを毎日。ずらりと並んだ顔写真入りの講師リストにはいろいろな国籍の人がいましたが、裕子さんは特に根拠もなく「英語なら欧米人のほうがいいだろう」とセルビア人の男性を選びました。

娘にとっては初めての英語レッスン。オンライン英会話のガイドにもあったように、裕子さんも同席します。講師の男性は28歳の大学院生。とても明るく、歌を歌ったりギターを弾いたりと楽しませてくれ、娘がきゃっきゃっと楽しんで英語を学ぶ姿は裕子さんにとってもとても喜ばしいことで、この講師に好感を持ったのです。

実は裕子さん自身は外国人と接することがほとんどなく、英語が得意ではないため、娘のレッスンに同席していても講師の言うことがよくわからないことが多々ありました。そんな悩みを講師に打ち明けると、「ママも英語レッスンをやってみたら?僕がティーチャーになるよ!」と言ってくれたそう。裕子さんはさっそく自分もオンライン英会話に入会し、彼のレッスンを毎日予約して“逢瀬”を重ねるようになりました。裕子さんにとっても欧米人と1対1で話をするのは初めての経験。彫りの深い顔立ちやがっしりした体型、しぐさや茶目っ気のある表情など、どこをとっても新鮮でワクワクしたといいます。

1 2
美人探偵 アラフォー 結婚 恋愛 アプリ 時短 セカンド 金運 恋愛運 恋愛講座 その1 占い 貧困女子 アラサー 浮気 運勢 キャリア 婚活 浮気事件簿 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。