北欧・フィンランドのお菓子も味わえる! ムーミンバレーパークで食べたいかわいいメニュー5つ

北欧・フィンランドのお菓子も味わえる! ムーミンバレーパークで食べたいかわいいメニュー5つ

先月、埼玉県飯能市にオープンした、ムーミンバレーパーク。ムーミンの物語の世界を体験できる話題のテーマパークです。

ムーミンバレーパークには、物語からインスパイアされたメニューや、ムーミンが生まれたフィンランドで愛されてきたお菓子などが食べられるカフェやレストランもあります。

バレーパークに遊びに行ったなら、ぜひ食べてほしい、おいしくて夢いっぱいのメニュー5つをご紹介します!

展示体験施設コケムスの1階にある「ムーミン谷の食堂(ムーミラークソ ルオカラ)」。ムーミン谷の夏の夜のパーティーを思い起こさせるようなデザインが素敵です。

 

(1)黄色い花が春らしい、スナフキンの帽子をイメージしたパスタ

ムーミン谷に秋が訪れると孤独で自由な旅に出て、春と共に帰ってくる旅人スナフキン。旅をするときは森にテントを張り、多くのものを持たないスナフキンがいつもかぶっているのが、緑の帽子です。

スナフキンの帽子をイメージしたパスタはほうれん草のフィットチーネ。黄色く愛らしい花がアクセントになっています。昆布茶とガーリックのとろみのあるソースが絶妙にパスタに絡み合うオリジナルメニューは、「ムーミン谷の食堂」で食べられますよ。

春らしい彩りが見た目にも鮮やかな「緑の帽子パスタ」1200円+税。

 

(2)トゥーティッキの帽子から生まれた、さわやかなシトラスタルト

水色のかわいらしいタルトは、トゥーティッキの帽子をイメージしたもの。青いクリームに、ラズベリーのアクセントがなんともかわいらしいタルトです。トゥーティッキは『ムーミン谷の冬』の重要なキャラクターで、慣れない冬の世界でムーミンを導く存在。一見つめたいようでいて実はやさしく、何ものにも惑わされないトゥーティッキには、甘いだけではない、さわやかなシトラスの香りが似合うのかもしれません。

 

「青い帽子のシトラスタルト」650円+税。コケムス2階の「カウッパ&カハヴィラ」で取り扱っています。

 

(3)フィンランドで愛される伝統的なお菓子、ラスキアイスプッラ

「プッラ」とは、フィンランド語で甘い菓子パンのこと。ほのかに甘い軽いパンに、たっぷりのクリームが挟まれています。スウェーデンでは「セムラ」という名前で呼ばれて親しまれていますが、フィンランドでは、イースターの7週間前という限られた期間にしか食べられないお菓子です。フィンランドでは春の訪れを感じさせるこの伝統的なお菓子が味わえるのは、「カウッパ&カハヴィラ」。ぜひとも食べてほしい一品です。

「ラスキアイスプッラ」500円+税。クリームにはカルダモンの香りが。

1 2
アラサー 浮気 キャリア 恋愛 セカンド 婚活 金運 恋愛講座 美人探偵 運勢 時短 恋愛運 貧困女子 結婚 その1 アラフォー 不倫 占い アプリ 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。