今年のG.W.東京近郊で楽しみたくなる、おすすめ温泉スポット4選

今年のG.W.東京近郊で楽しみたくなる、おすすめ温泉スポット4選

今年のG.W.は、特に早い時期から予定を立てている人が多く、年明けには予約ができず、すでにキャンセル待ちのスポットも。せっかくなので遠出しようと思っていたのに残念という人や、いくら世間が長期休暇と騒いでいても、職種によっては休日出勤しなければいけない人もいらっしゃるので、都内近郊でちょっとゆったりくつろぎたい人におすすめの温泉スポットをご紹介します。

世界遺産にも近く温泉と地元の旬のお料理が堪能できる「鬼怒川パークホテルズ」

世界文化遺産の日光東照宮を見たり、ゴルフをしたりと、観光もスポーツも楽しむことができるエリアにあるのが、創業から70年近い歴史がある「鬼怒川パークホテルズ」です。新年号にかわるこのG.W.に世界遺産を改めて訪れるのもよさそう。鬼怒川温泉は、都心から2時間程度で行くことができる温泉郷で、ホテル内だけでも異なる趣で癒しを提供してくれるというので訪ねてきました。

自然に囲まれた鬼怒川パークホテルズ。

 

本館にあたる木楽館、日本古来の美に包まれ、非日常が堪能できる木の館、離れのお部屋の趣がある木心亭、そして、全く新しい感覚のアメリカンカジュアルハウスのパークコテージの4つの宿泊施設があり、6つの温泉を楽しむことができます。

昼と夜で趣の変わるエントランス。

 

今回、筆者が宿泊したのは、木の館。各部屋には、部屋番号のほかお花の名前が付けられていて、お部屋に用意されている丹前もそのお花にちなんだ柄になっていました。二部屋に区切られた和室は、いつでも眠れるようにと、寝室にはすでにお布団の準備がされていて、ちょっとゴロゴロしたいというときにもぴったり。リクエストでお部屋でのお食事もでき、ほかの人に気兼ねなくゆったりとした時間を過ごせます。旬の地元の食材を使ったお料理は、見た目も美しく食べきれないほどボリュームがありました。

お品書きを見ながら旬と地元の味を堪能できます。

 

6つの温泉は、時間によって男湯・女湯が入れ替わるので、すべてを楽しむことができます。G.W.のころは気候もよく、露天風呂で景色を眺めながらのんびりできそうですよ。ちなみに、筆者が訪れた日は、4月にもかかわらず雪が降る寒さでしたが、それはそれで、風情がありました。露天風呂がお部屋にあるタイプもあるので、全くお部屋から出ずに、ゆったり過ごしたいという人にはそちらがいいかも。

離れでくつろげる木心亭露天風呂付客室。

 

観光名所を訪れるには車が便利ではありますが、徒歩圏内には鬼怒楯岩大吊橋というスリルも少し楽しめる新たなスポットも。展望台まで足をのばすと、縁結びの鐘を鳴らすことができます。お料理がおいしすぎて食べ過ぎてしまったときのお散歩としてもいいかもしれませんね。G.Wや夏休みには、縁日などのイベントもあるそうで、日本ならではの文化を楽しむ休日が過ごせそうです。

鬼怒川パークホテルズ http://www.park-hotels.com/
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1409
電話番号:0288-77-1289

1 2 3 4
結婚 恋愛 セカンド 恋愛運 その1 金運 浮気事件簿 婚活 アラフォー 浮気 不倫 時短 恋愛講座 占い アラサー 運勢 美人探偵 貧困女子 キャリア アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。