元アイドルは見た!|起業女子は要注意?一見キラキラしている仕事や恋愛に憧れることの危険性~その2~

元アイドルは見た!|起業女子は要注意?一見キラキラしている仕事や恋愛に憧れることの危険性~その2~

 元アイドルでコラムニストの小川満鈴です。昭和にバブルという言葉が生まれて、見た目だけが派手なものが次々と消費されていきました。その後「バブルの崩壊」が起こりましたが、人間の「派手で贅沢」を求める思考は、今も形を変えて存在しています。~その1~はコチラ

高級レストランの写真や旅に行ってる写真・投稿を見て思ってしまう

昭和であれ平成であれ、特に女性にとっての憧れは高級なレストランでの食事であったり、憧れの国への旅、そして高級なブランドの服やバッグなのは変わりません。そして、それを自分の仕事を成功させて叶えている同性に憧れます。ある種、そういった「成功者」に見える女性も、女性にとってブランドと同じく憧れの的となります。

物や旅行は、それが旦那さんのお金だろうが貯金があれば手に入れることができますし、行くことができます。しかし、キラキラ毎日充実していそうな女性になるというのは、お金があってもなることはできませんよね。

家の掃除を終えて、子供と旦那さんのための食事を近所のスーパーに買いに行って、一息つきながらネットでSNS等を見ていると、自分と同じくらいの歳の女性が自分とは全く違った生活をしているのを見かける。そのネットの中の女性は毎日ステキな服を着て、お洒落なオフィスで、これまた同じようなキラキラした女性達と同じように仕事をしている。そして別の投稿では、お洒落なレストランで聞いたこともないような銘柄のワインを飲みながら、みんなでワイワイしている……。それなのに自分は今やっと子供のご飯を作り終えて、明日は広告に載っていた特売をしているスーパーに行く時間なんかを考えている……。

「どうして同じ年齢、性別なのにこうも違うんだろう……」、そう考え出してしまうのです。でも、これは当たり前であって、誰もが自分とは違う人を見て「羨ましい」と思うものなんです。男性だって、もし自分にイチローのような才能があったらな……とか、タレントの誰々みたいにイケメンだったらな……と思うのと同じです。

そう、人間は誰もがスーパーマンになりたいんです。

ではそこからどうするか? 誰かを羨ましいと思っても、半数以上の人は「人は人」と考え、自分を理解し、いつもの自分の日常に戻っていきます。しかし、数パーセントの人は違うんです。その時点で「自分もなってみよう!」と考えるんです。そして、その後押しを、そのキラキラ女子達がしてきます……。「皆様も私たちと一緒にビジネスしませんか?」「無料で世界をめぐるチャンスです!」と後押しというよりも、善か悪かわからない手を差し伸べて来るわけです。

そして、実際に一部の方が、「やってみます!」と足を踏み入れてしまうのです。

1 2
浮気事件簿 金運 アラフォー 恋愛運 占い 貧困女子 その1 キャリア 運勢 恋愛講座 恋愛 浮気 美人探偵 セカンド 結婚 不倫 婚活 アプリ アラサー 時短
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。