【恋愛講座】話し方や行動で印象が決まる!「この子、育ちが悪そう……」と思われてしまう言動4つ

【恋愛講座】話し方や行動で印象が決まる!「この子、育ちが悪そう……」と思われてしまう言動4つ

かわいいビジュアルなのに、「育ちが悪い女」と扱われ方が雑になってしまう女性、あなたの周囲にもいませんか?どんなに見た目が美しくても、ふとした仕草や言動で自分のブランドイメージを下げてしまう瞬間があります。一度でも「あの人、結構育ち悪い印象」などと思われてしまうと、そのイメージを払拭するには努力と時間がかかってしまいます。

そのため、男性からいいイメージを持ってもらうためには常日頃から言動や仕草を丁寧にと意識する必要があります。そこで、今回の記事では男性から「育ちが悪い」と思われてしまいがちな女性の言動をご紹介します。「ルックスやスタイルは褒められるのに、いつも男性から本命視されない……」と嘆いている女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.流行語を多用するなど、言葉遣いが雑

どんなに表面を綺麗にしていても、言葉使いが雑だと親からきちんと教育されていない印象を与えてしまいがち。たとえば「お腹空いた」を「腹減った」、「ご飯食べに行こう」を「飯(メシ)食べよう」など、同じ意味の言葉でも使い方次第で育ちは出ます。

とくに、言葉使いのなかでも最も顕著に育ちがでるのが人の呼び方です。友人や恋人に対して「あんた」「お前」などという呼び方は、人によっては不快な印象を与えるもの。人の名前を呼ぶ時は、基本的に「○○さん」と呼ぶようにしましょう。

さらに、会話に流行語を多用すると、より品がない印象を与えるのでNG!そもそも流行語を使ってしまうのは、本当に使うべき言葉がわからないからこそ。育ちのいい人は、知性があるためボキャブラリーも豊富です。流行語を使うときも、敢えてユーモア的に取り入れたりなど工夫をしています。映画の感想も、食事の感想も、風景の感想も全部「ヤバい」と表現するのは、雑の極みです。また、「めっちゃ」や「マジ?」などのギャル用語も下品な印象を与えやすいので要注意です。

2.マナーがなっていない

電車、バスなどの公共機関は、その人の本質が自然と出やすいところ。そのため、食べ物を平気でクチャクチャと食べる、携帯電話で話す、化粧をするなどマナーが悪い行為をしていると、育ちの悪い印象を与えてしまいます。

そもそもメイクは人前に出るための身だしなみであり、人には見せるものではありません。電車のなかやホームで化粧する女性を多く見かけますが、行儀が悪いと思われやすいのでくれぐれも人前では行なわないように注意しましょう。出先でメイク直しをする時は、必ずトイレなど異性の目が触れないところで行ないましょう。

とくに歩きながら飲食、タバコを吸うのはもってのほか!屋台など食べ歩きできるスポットであればいいものの、周囲に食べ歩きしている人がいない場所であれば、行儀が悪い印象を与えてしまいます。タバコを吸う時も、必ず喫煙場所を見つけてからにしましょう。公共の場では、人の目を気にして振る舞うことが大切です。

1 2
婚活 浮気事件簿 貧困女子 恋愛運 金運 美人探偵 運勢 その1 不倫 浮気 占い 結婚 時短 恋愛 アプリ セカンド 恋愛講座 iPhone アラフォー アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。