春は出会いの季節! みんながパートナーに感じた“相性の良さ”はどこだった!?

春は出会いの季節! みんながパートナーに感じた“相性の良さ”はどこだった!?

夫や彼氏などパートナーには「運命だったのかも」「ご縁があったんだな」という感情を抱く人が多いと思います。パートナーとの出会いの瞬間には、特別な“相性の良さ”を感じたのではないでしょうか。

相性の良さを感じたポイントはドコ?

相性の良さを感じたポイントはドコ?

そんな運命の人との出会いに、どんな相性の良さを感じたのでしょう!? そこで今回は、アニヴェルセル総研が全国の20~30代の未婚・既婚男女824名を対象に「パートナーとの相性」について調査を実施。

アンケートは「趣味」「笑いのツボ」「お金の価値観」「家庭環境や育った環境が似ていた」「生活習慣が合う」「食事の趣味」「容姿」「男女の相性」「会話や声」「波長が合う」「お付き合いしたことはない」「その他」の12項目の選択肢から複数回答で集計。
気になる回答結果をランキング形式でご紹介します!

お付き合いをしたことがある人に聞きます。相手の方と相性が良いと思った理由は?(複数回答)

10位:お付き合いしたことはない(13.2%)

10位は「お付き合いしたことはない」でした。
ランキング外ですが、11位は「家庭環境や育った環境が似ていた」(13.0%)で、似た者同士といわれるカップルには、育った背景に共通点があるのかもしれません。共通点は安心して長いお付き合いができる要素として大切ですよね。また、12位は「その他」(1.7%)で、「優しい」、「居心地の良さ」、「似たような悩みを持っていた」といった回答がありました。

9位:生活習慣が合う(21.6%)

毎日の食事の摂り方や休日の過ごし方といった生活習慣の一致があれば、肩のこらないお付き合いができそうです。この先、一緒に生活することを考えると、生活リズムが似ていると問題が起こりにくいかもしれませんね。

8位:男女の相性(23.1%)

こちらはお付き合いをしてはじめて分かる相性。感覚的な項目ですが、その後の人生を共にすることを考えれば、外せない相性のひとつではないでしょうか。

7位:容姿(24.4%)

わかりやすく第一印象に訴える「容姿」、意外にも(?)結果は7位となりました。容姿の好みは、実は思っているほど相性との大きな関係性がないのかもしれません。

6位:お金の価値観(27.3%)

現実的に、お金の話はとっても大切! まして将来を共にするかもしれないお相手となれば、お金の価値観は必要不可欠な相性のひとつなのかもしれません。倹約家も浪費家もほどほどであればいいのですが、“超”がつくほどでは、合わせるのが難しくなりますね。

5位:趣味(28.3%)

5位には「趣味」がランクイン。趣味は自分の生活を豊かにしてくれるもの。それが、ふたり一致したり、相手の趣味に親近感や好意を持てたりすることは、相性の良さの重要な要素だといえそうです。

4位:会話や声(31.1%)

「会話や声」が4位に。ここからは3割以上の人が選んだ回答となります。「話が合う」というのも相性を測るにはかなり重要。話がはずむことで相手との仲も自然と深まり、距離も縮まっていきますよね。

 

気になるトップ3は!?

1 2
浮気 貧困女子 セカンド 不倫 浮気事件簿 運勢 婚活 アラサー 美人探偵 アラフォー アプリ 占い キャリア 恋愛運 恋愛 恋愛講座 時短 その1 金運 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。