【沼にはまる女たち】初めてできた彼にぞっこん、絶対にこの人を失いたくない!彼の言いなりになって貧困女子にまっしぐら~その2~

【沼にはまる女たち】初めてできた彼にぞっこん、絶対にこの人を失いたくない!彼の言いなりになって貧困女子にまっしぐら~その2~

どこにでもいる女性でも気が付くと、その世界の『沼』にハマってしまうケースを紹介する本シリーズ。今回ご紹介するのは、人生で最初につきあった男性にハマりまくった末に、貧困女子になりかけている山本葵さん(仮名・30歳未婚)。真面目で努力家タイプの彼女は『ダメ彼沼』に陥ってしまったのでしょうか。

~その1~はコチラ

彼からの連絡が入れば、どういう状況でも駆けつけるようになった山本さん。そんな状態では仕事どころではないのではないでしょうか?

「営業の成績は散々でした。今まで営業職の中でもいつも真ん中あたりにはつけていたんです。ですが、それもこれも今思えば、営業先の社長のおじさまにかわいがってもらっていたからかなって思います。おじさまたちは私のこと娘のようにかわいがってくれていて、成績が下がらないようにいいタイミングで金融証券などを買ってくれていたんですよね。ところが、私が彼にしょっちゅう呼び出されるようになって、ドタキャンするようになると、幻滅されてしまって。もうわざわざ金融証券を買うよなんて、声もかけてもくれなくなりました。なんだか大事な人の信頼を裏切ってしまったことが心苦しいです」

営業の成績は最下位にまで落ちるようになったそうです。今まで給与もインセンティブが入っておおよそ月30万はもらっていたようなのですが、それも営業が取れなくなって20万円ぐらいまで落ちたといいます。

「営業成績がそのままボーナス査定にも影響するので、このままじゃ、ボーナスも絶望的ですよね。東京は家賃も高いので、このまま今のマンションに住み続けられるのかどうか心配です。まあ、でも、それは彼の家に転がり込めば済むだけなんで、それほど心配していないんですけどね。それよりも、最近は私が彼のお金も用立てるようになって。ちょっとした集金とか、ちょっとした支払いは建て替えるようになったんですよね。まあ、集金の人も何度も集金に来るのは大変だと思うし、彼もいつも家にいるわけではないので。最近は、そんなちょっとしたお金が困るようになって、前はそんなこと考えたこともなかったんですが、今はふと、お金がもっとあればなあって思ってしまいますね」

彼と出会ってしまったために、すっかり貧困女子になってしまった葵さん。恋愛でも問題を感じるようになり……。

1 2
金運 恋愛 浮気 セカンド 不倫 恋愛運 運勢 美人探偵 時短 アラサー アプリ 恋愛講座 貧困女子 占い アラフォー キャリア 婚活 その1 結婚 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。