ラテ片手にアート鑑賞!感性が刺激されるスターバックス コーヒー 京都BAL店を見逃すな!

ラテ片手にアート鑑賞!感性が刺激されるスターバックス コーヒー 京都BAL店を見逃すな!

いよいよ10連休!京都にお出かけする予定の堅実女子に耳より情報です。カフェでゆったりくつろぎながら現代アートを楽しめて、ちょっと隠れ家的な気分も味わえる、そんな新しいスタイルのスターバックスが京都にオープンしたのをご存知でしょうか。その場所は、京都でもにぎやかな河原町通り沿いにあるファッションビル「京都BAL」。商業施設の中とは思えないほどオープンな空間のいたるところに、若手作家のアート作品が展示されています。

スターバックス コーヒー京都BAL店は80坪以上もある広々とした店舗になっている。

アートでいっぱいの店内はまるでアトリエ

京都BALといえば、関西のファッション通の間ではよく知られる老舗ファッションビルですが、数年前に全館を建て替え、ゆったりとしたお洒落なデザインへと店内を少しずつリニューアルしています。そのリニューアルにあわせてオープンしたスターバックス コーヒー 京都BAL店は、京都の伝統と革新を大切に新しい文化を発信する京都らしい、これまでにないアートをより身近に楽しめる空間になっています。

これまでのスターバックスとはひと味ちがうあらゆるところにアートが飾られたアトリエのような店内。

エスカレーターで3階に上がると、インパクトのある大きな球体の作品が目に入り、その奥にライトグレーを基調とした空間が広がっています。商業ビルには珍しい、床から高い屋根まである大きな窓から自然な光が射し込み、店内のいたるところにアートがあり、まるでアトリエの中にいるような雰囲気が醸し出されています。

エレベーターを降りたところにある大きな彫刻群は、一瞬スターバックスとはわからないほどインパクトがある。

大きな窓から自然な光が射し込みビルの中とは思えないほどオープンな雰囲気になっている。

カフェとしての居心地の良さももちろん追求されていて、大きなテーブルにいろいろな種類のイスやソファがあり、その時の気分にあわせたポジションがチョイスできそう。フードメニューも充実していて、ビールのような見た目で一杯ずつ専用のタップからグラスに注がれる「スターバックス ナイトロ コールドブリュー コーヒー」もあり、京都府内の店舗限定でJapan Geography Seriesの京都マグといったアイテムも販売されています。

インテリアもバリエーション豊富で、お好みを探してみるのが楽しそう。

フードメニューも充実。

時間と共に見え方が変化するスターバックス ナイトロ コールドブリューコーヒーはアートな雰囲気にぴったり合いそう。

1 2
アラサー 浮気事件簿 キャリア 恋愛 占い 貧困女子 アプリ セカンド 恋愛講座 運勢 婚活 浮気 アラフォー 時短 美人探偵 不倫 結婚 恋愛運 その1 金運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。