元アイドルは見た!|ネットの出会いは写真が命!そして真偽を見抜く目が必要~その1~

元アイドルは見た!|ネットの出会いは写真が命!そして真偽を見抜く目が必要~その1~

こんにちは!元アイドルでコラムニストの小川満鈴です。今の時代、SNSを通じて男女が出会うのは当たり前になりました。私の周りでも社内結婚や友人の紹介のようなお付き合いの始まりではなく、ネットの出会いサイトやアプリで出会って結ばれたという人がビックリするくらい増えています。それでもやはりネットでの出会いにはちょっとしたマイナスイメージがあるので、実際にネットを介して出会っているカップルでも「友人の紹介」と周囲には言ってる方も多いようですね。

人は見た目から入ることを意識する

さて、これからの時代、ますます増えていくネット上での男女の出会いですが、ネットを介して出会うというとなんだかコンピューターが勝手に引き合わせてくれるみたいな、自動っぽさをどこかイメージしてしまいますよね。さらに、男性側だけにお金がかかる出会いSNS的なアプリもありますので、お金を払っているんだから運営が勝手にやってくれるだろう……という気持ちがあるのかどうか分かりませんが、あまりにもご自身の「写真」に対して考えていない人が多いように感じます。

そのSNSの規定等にもよりますが、自分の写真でなくてもよかったり、鮮明でなくてもよかったりというものもありますね。と、色々なパターンがありますが、男性からでも女性からでも相手の詳細をプロフィールに「入る前」に見るのは確実に「顔」なんです。しかし、その大事な自分の顔写真ですごく損をしてしまっている方が非常に多くいます。もちろんなかなか自分の写真を撮るという行為はセンスの問題もありますし、これが正解というものもありませんので難しい部分もありますが、「いくらなんでも」という写真の人がいるのは間違いありません。ではどうやって撮ったら異性にファーストインプレッションの時点で好感触なのかを次の項から具体的に書いていきたいと思います。

1 2
美人探偵 浮気 結婚 キャリア 浮気事件簿 金運 運勢 不倫 アラフォー アラサー その1 恋愛 恋愛講座 占い 時短 婚活 恋愛運 アプリ 貧困女子 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。