お金が貯まる人がやっている毎日の習慣

お金が貯まる人がやっている毎日の習慣

周りを見ると、年収はそうたいして変わらないのに、家を買った、クルマを買ったなど、やたら羽振りがよくて、お金を持っているなって思う人がいますよね。なぜ年収がそれほど変わらないのに、お金が貯まる人と貯まらない人がいるのでしょう?

実は、お金が貯まる人は毎日の習慣が日ごろの生活に大きく影響していました。毎日の生活態度がお金の貯まるようなスタイルになっているからです。だから、彼らは特別なことをしなくても日々自動的にお金が貯まります。それでは、お金が貯まる習慣ってどんな習慣なんでしょう?具体的に見ていきましょう。

健康であること

まずは健康であることが一番です。病気になると、治療費もかかれば薬代もかかります。ただの風邪というレベルでも、年に何度も引けばそれだけ薬代もかさむでしょう。もっとひどい病気になれば、治療費も薬代もバカになりません。入院なんてことになれば、収入がとたんに途絶える人もいるのではないでしょうか?お金を貯めても病気になれば、それだけで一気に出て行きます。労働力は時間に合わせてお金に換算されるものです。

働けない時間のマイナスは大きいですよね。もしかすると、収入だけでなく、信用も失うかもしれません。また、健康でない人は整体に行ったり、リハビリに行ったり、何かと体のメンテナンスに時間がかかります。お金も時間も病気のために費やすのはもったいないですよね。お金が貯まる人は、病気になることのデメリットがよくわかっているので、定期健康診断などは欠かしません。早期発見で大事に至る前に問題を解決しようとします。また、虫歯のリスクを減らすための歯磨きや歯ブラシにこだわる人も。結果的には健康への投資は少額で済むということになるんですよね。

身の回りがシンプル

お金が貯まる人は取捨選択が得意です。自分にとって大事なものと大事でないものの区別がはっきりついています。だから、大事なものはお金をドンとかけても、大事でないものには一切かけないという潔さがあります。例えば、毎日仕事が忙しいという人は、仕事以外のことではなるべく悩みたくないと思っている人も。そんな人は、例えば、靴下はどれを履いてもいいように黒一色で集めたり、いつ誰にあっても大丈夫なように、シャツやパンツなどそのまま仕事にいけるような格好をしていたりします。例えば、今日はワンピースとなれば、靴はどうしよう?バッグはどうしよう?寒かったら上に何を合わせよう?などということを、毎日のように考えるのも時間がかかりもったいないです。ファッションに合わせるためにモノのバリエーションを豊かにする必要もあって無駄ですよね。

毎日の服装をシンプルにすることで、靴やバッグなどもそれほど持たなくて済みますし、服の種類もそれほど増やさなくて済むでしょう。その結果、朝の勤務前に服装で悩むということもなくなるでしょう。結果的に無駄なものを買わないので、その分、お金が手元に残ることになります。ですが、大事なものにはちゃんとお金をかけます。例えばパソコン。性能が悪いと立ち上がりが悪く、それだけで時間が取られますし、また古くなると突然壊れるリスクが大きくなるので、まだ使えるものでも定期的に取り換えることも。結果的にデータを失うリスクが減らせて、時間や費用が抑えられているということになるんですね。

1 2
浮気 恋愛運 結婚 浮気事件簿 アプリ 占い アラフォー 時短 恋愛講座 不倫 貧困女子 金運 アラサー その1 キャリア セカンド 恋愛 婚活 運勢 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。