元アイドルは見た!|彼氏でも旦那でも、本当にその人を好きなのかわからなくなった時にするべき事~その2~

元アイドルは見た!|彼氏でも旦那でも、本当にその人を好きなのかわからなくなった時にするべき事~その2~

 元アイドルでコラムニストの小川満鈴です。彼氏や旦那、自分のパートナーに対して、本当に好きなのかわからなくなってしまうとき、どうしたらいいのかを後編ではご紹介いたします。~その1~はコチラ

私は本当にこの人が好きなのかな?

一口に好きと言っても色々な種類や角度の「好き」がありますよね。自分でもどうしてかわからないけれど、見た目や体型が好きという場合もありますし、経済的にいてくれると助かるという要素を含んでの好き、さらには、この人は今はダメだけれどきっと将来的には伸びるぞ!という希望的観測を持った場合もあるでしょう。そして、その全ての割合が複雑に絡み合って自分の今の立場や過去未来を交えて、今お付き合い、結婚しているという結果になっています。

しかし人間が生きていると「今まで知らなかった事」「イレギュラーな事」が必ず起こります。例えば、今まで経済的とかはそんなに気にしておらず「見た目」が好きだったのに、ある日彼の実家に行って、高校の時の卒業アルバムを見たら全くの別人……。そして聞いていくと「美容整形」をしていたことを告白した……。もしくは見た目はそんなにタイプじゃなかったけれど、ご実家がすごいお金持ちだと聞いていて結婚したけれど、実際に色々聞いていくとそれは昔の話で今は借金さえある……。また、付き合う、結婚する前まではすごく紳士的で優しかったのに一緒になった途端になんだか横柄で嫌な性格が出てきた……というケースもよくあります。

そういった場合、女性は自分の中にあった「理想」「イメージ」「信頼感」がガラガラと崩れ、「好き」は一気に真逆の「無理」に変化します。男性というのは全ての人がそうではありませんが、「釣った魚に餌をやらない」パターンの人が多く、手に入れてしまうと飽きてしまうのに対し、女性は逆にもっとジワジワとスポンジに染み込んでいくように好きになっていくものです。

ですのでこのように2人の間に何かが起こり、ヒビを感じた場合は一旦焦らずに自分たちを見直す時間をまずは作りましょう。次のページではその具体的な方法を説明していきますね。

1 2
キャリア 恋愛講座 占い アラサー 結婚 浮気事件簿 貧困女子 アプリ 金運 浮気 不倫 婚活 時短 美人探偵 セカンド 運勢 恋愛 その1 恋愛運 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。