もはやタブーじゃない!?美容整形をしたら約8割は「カミングアウトOK」らしい

もはやタブーじゃない!?美容整形をしたら約8割は「カミングアウトOK」らしい

長らく告白することはタブーだった美容整形。しかし最近では水沢アリーさんや有村藍里さんなど、整形をポジティブにカミングアウトする芸能人が増えてきたように思います。とはいえもしあなたが実際に美容整形をした場合、みんなに公表するとはできますか?そしてあなたの友人や家族から整形したいと言われた時、ポジティブに捉えることができるでしょうか?

整形のカミングアウト、半数以上は「聞かれたら言う」

美容整形を施術する「東京イセアクリニック」では男女900人を対象に、美容整形に関するさまざまな価値観についてアンケート調査を実施。こちらによると「美容整形をしたい」と考えている人は全体の41.1%。一方「今も将来もしたくない」人は58.9%だそうです。まだまだ整形しない派が優勢ですが、同クリニックによるとポピュラーな整形のひとつ「目元(二重の埋没法・切開法など)」の術件数は2015年から2018年の間に約4.75倍も増加しているそう。その件数は本年度も過去を上回るペースで右肩上がりに増えているそうです。やはり美容整形に対するハードルは低くなっており、抵抗感は昔と比べると薄れてきていると感じます。

しかしそれを他の人に堂々と“カミングアウト”することができる人は、どのくらいいるのでしょうか?同調査がアンケートを行なったところ、以下のような結果となりました。

「絶対に言いたくない」という人は、「言ったら嫌われる」「恥ずかしい」とネガティブに考えているのでしょうか?

なんと半数以上は「聞かれたら言う」(53.5%)と回答。「抵抗なく言える」人も26.0%となり、全体の約8割はカミングアウトOKなのです。男女別で比較すると、男性のようがより隠したい願望が低く「抵抗なく言える」人は3割以上もいました。今回の調査は実際に美容整形の施術をしている機関なので、より肯定的に考える人が多い傾向にはあると思いますが、それでもかなりの数字です。

1 2
アラサー 恋愛講座 結婚 運勢 セカンド 金運 美人探偵 恋愛 不倫 婚活 その1 浮気 キャリア 恋愛運 時短 アラフォー 占い 貧困女子 アプリ 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。