小籠包だけじゃもったいない!台北旅で食べるべき、知る人ぞ知る必食グルメ5店

小籠包だけじゃもったいない!台北旅で食べるべき、知る人ぞ知る必食グルメ5店

日本からわずか3~4時間程度のフライトで気軽に行けることもあり、昨今、旅先として大人気の台湾。美味しいお店は数知れず、多数のガイドブックも出ていますが……「本当に美味しいお店」はいったいどこなのか!?日帰りで訪台し食べ歩くこと年間10回以上の弾丸トラベライター・門司紀子さんに伺いました。GWに台湾・台北への旅を計画している人は必見ですよ!

どれも美味しくて、食べても食べ飽きない台湾グルメ!

弾丸トラベライター・門司紀子です。私はこの2年8か月で23回、「台北日帰り弾丸旅」をして食い倒れを楽しんできました。5~7月もすでに5回分のエアチケットをとり、台北日帰り旅を計画中(笑)。台湾・台北の魅力はなんといっても、コスパ抜群の「安旨グルメ」の充実っぷり! 忙しく働く日々の中で、気の合う友人とワイワイ、美味しいものをたらふく食べてリフレッシュしたい!でも長く休むのは気が引けるし、友人と数日の休みの予定を合わせるのは大変……。そんなとき、「そうだ京都へ行こう!」的な感覚でパスポートひとつ持って出かけられるのがうれしいところ。

パスポートを見ていると、海外に出かけたくなりますね。

これまでに食べ歩いた台北のお店は100軒以上。台湾の美食といえば小籠包や魯肉飯(ルーローハン)、かき氷などが思いつきますが、それ以上に美味しい料理を出すお店がザクザクあります。今回は一般的な台湾ガイドには載っていない(小さくはのっているかもしれないけれど見落としがちな)、「わざわざ訪れる価値のある」5店をご紹介。旅は限られた日程、失敗せずに〝美味しい〟を台北で貪欲に求めたい人はぜひチェックしてみくださいね!

1.蒸餃子と小菜が絶品!「福大蒸餃館」(フーダージェンジャオグァン)

蒸餃子と小菜が絶品!「福大蒸餃館」(フーダージェンジャオグァン)。

台北で行きつけのお茶屋さんの店主が教えてくれたお店。ローカルの美食家さんがおすすめするお店、期待以上の美味しさでした!看板メニューの「蒸餃」は山東省出身の店主のこだわりレシピ。もっちもちの皮の中に肉汁じゅわり、ボリューミーながらも即完食してしまう美味しさ♪ 餡は肉と野菜のバランスが程よく、軽やかな後味なのも◎。大きめで食べ応えがあるのに10個90元(約320円)という良心価格も魅力的。

ずらっと並ぶ料理に目移りしそう。

そしてこのお店、特筆すべき小皿のおかず「小菜」の美味しさ!じゃこと油揚げ、唐辛子の炒め物や豆腐干絲の和え物、青菜炒めなど…味付けがいちいち美味しすぎて、全皿制覇したくなるほど。ひと皿30元(約110円)って……安旨なのはうれしいけれど、採算とれているのか不安になってしまうほど。

2.むっちり感とほのかな甘さにハマる!「包仔的店」(パオザイダティエン)

むっちり感とほのかな甘さにハマる!「包仔的店」(パオザイダティエン)。

台北日帰り弾丸旅に行った日は1日に10軒以上食べ歩きをしているのですが、毎回帰りの空港で旅友たちと「今日のNo.1はなんだったか!?」という議論になります。で、結構な割合で、「アレも捨てがたい……。思い出すとジワジワ美味しさがあふれてくるよね♥」と美味しさが脳裏に焼き付いているのがこちらのお店の中華パン。

ふかふかの中華パン!

要は具が入っていない肉まんの皮みたいなものなのですが、このまま食べるだけでも絶品の美味しさ。むっちりとした食感と優しい甘さ、シンプルながらもズキュンと印象に残る味なんです。「白糖饅頭」と「黒糖饅頭」はそれぞれ17元(約60円)。訪れた際には、小さい饅頭がたくさん入った袋を毎度日本にも持ち帰っています。

まだまだ続く、台北グルメ!

1 2
占い その1 キャリア 金運 不倫 浮気 運勢 アラサー 美人探偵 時短 婚活 結婚 浮気事件簿 アラフォー 恋愛運 恋愛講座 貧困女子 セカンド 恋愛 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。