新元号を記念した日本限定IQOS発売!感謝をこめた愛情たっぷりの仕掛けとは?

新元号を記念した日本限定IQOS発売!感謝をこめた愛情たっぷりの仕掛けとは?

2019年5月1日(水)に新元号「令和」が施行されるのを記念し、フィリップ モリス ジャパンから加熱式たばこ「IQOS(アイコス)」の日本限定モデルが数量限定で発売されました。

左/IQOS 3 MULTI NIPPON 祝賀モデル(9,980円)、右/IQOS 3 NIPPON 祝賀モデル(1万1,980円)

日本ユーザーへ感謝の気持ちを込めて企画された限定モデル

フィリップ モリス ジャパン合同会社マーケティング&コミュニケーションズ ディレクター坂牧真美さん。

今回の日本限定モデルの発売は「世界でIQOSユーザーが1000万人に達し、そこには日本市場での盛り上がりが少なからず貢献をしたことから、日本ユーザーへの感謝の気持ちを込めて企画されました」と、フィリップ モリス ジャパンでIQOSを担当する坂牧真美さんは話します。

発売されるのは「IQOS 3 NIPPON 祝賀モデル(1万1,980円)」と「IQOS 3 MULTI NIPPON 祝賀モデル(9,980円)」のふたつのモデル。

いずれも日本の慶事をイメージする赤と白を効果的に配し、お祝いムード満点に仕上がっています。

パッケージは数々の仕掛けが…

この日本限定「NIPPON 祝賀モデル」は、赤と白の配色のみならず、パッケージにも数々の仕掛けがこめられているんです。

株式会社gtdi代表取締役ヘンリー・ホーさん。

パッケージ全体のディレクションを担当したのは、数々のブランドのパッケージデザインやブランディングを手掛ける、香港出身のヘンリー・ホーさん。

「私はとても光栄です。今まで自分でパッケージデザインを経験したり、日本で過ごした自分の23年の気持ちを込めて、歴史的に記念になるパッケージのデザインを担当することができて、嬉しく思っています。パッケージは本体に合わせた赤と白のお祝いカラーで、水引は”2019年”の水引は”2019年”の”9″の形と”IQOS”の”Q(q)”の形にしています」とヘンリーさん。

スリーブを開いていくとずらりと元号が並ぶ。

水引を外すと、パッケージの外側にはスリープが巻かれ、くるくると開いていくと、中に文字がずらりと並んでいるのがわかります。

「今回の仕事の依頼を受けて、調べてみたら日本にはこれまで247個の元号があることがわかりました。元号は中国から伝わったものですが、中国では今はもう使われていません。今でも元号が残っていて、使われているのは日本だけなんです。新しく変わることは簡単だけど、歴史を残していくのは難しい中で、日本人はすごいなと感動しました」とヘンリーさん。

「でも意外に、自分の周りの日本人デザイナーも全部の元号を知らないのです。そこでここで改めて目にすることで、新しい元号を感じることができるのではないかと思いました」

そんなヘンリーさんの気持ちがこめられた、元号一覧の左側にはスペースが空いています。

「ここに”令和”を自分で書きこむことで、新元号と実際に触れあうことができる」という、ユーザーエクスペリエンスを大切にしてきたIQOSのコンセプトとマッチした仕掛けになっているのです。

裏側は赤に金の書が大胆にデザインされています。

そしてスリーブの裏側には、女性書家・紫舟(シシュ―)さんによる「新」の書。

「日本人にとって”書”とは文字がおりなす芸術だと思います。”新”という書には、軽やかな風にのって、元号が変わり新しい時代がやってくるようなイメージを書体の中にこめて、書き上げました」と紫舟さん。このスリープは、屏風のように立たせて飾ることができます。

1 2
運勢 時短 浮気 浮気事件簿 占い アプリ 恋愛講座 恋愛運 貧困女子 金運 アラフォー 美人探偵 その1 不倫 恋愛 セカンド 婚活 結婚 アラサー キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。