6月病に負けない! イケメンインストラクターに教わる、お悩み解消ヨガポーズ(3)自律神経を整え、ストレス解消するポーズ

6月病に負けない! イケメンインストラクターに教わる、お悩み解消ヨガポーズ(3)自律神経を整え、ストレス解消するポーズ

5月もあっという間に過ぎてしまい、もうじき梅雨……。ジメジメして、気持ちも落ち込みがちになる堅実女子もいると思います。これで6月病も撃退ですよ!

そこで、そんなときに気持ちをリフレッシュさせ、快適に過ごすためのヨガポーズを全6回に渡ってご紹介します!先生はホットヨガスタジオLAVAのトップインストラクター(※)福井佑希宏さん。「ついつい考え事をしてしまったり、感情に振り回されたり。現代社会の働く女性は、ついつい頑張りすぎてしまう人も多いのでは。そんなときヨガのポーズで自分の身体や呼吸を感じ、ザワザワした思いを穏やかにしましょう」。毎日の生活にヨガを取り入れることで、自分と向き合う時間を作ることも大切ですよ!

自律神経を整え、ストレス解消する横向きの胎児のポーズ(ワーユムクティアーサナ)

子宮の中の胎児のような形に見えることからついた名前。仰向きのまま足を抱き抱えるポーズもありますが、横向きになることで、よりリラックス効果が高くなります。疲労回復にも効果的ですよ。

1.仰向けに寝転がり、目を閉じる。

両足は肩幅よりやや広げ、腕はリンゴ1個脇に挟んだ位置に広げます。手のひらは上を向けます。

2.ヒザを立てる

両ヒザは揃え、足先とかかともくっつけた状態で。

3.どちらか一方の肩を下にして横になる。

全身の力を抜き、手は自然な位置へ。まどろみの状態が理想。

全身の力を抜き、重力に身を任せるように行うことが大切です。力を抜いて呼吸をすることで、交感神経の活動が低下し、副交感神経の働きが活性化します。それによって自律神経が整うので、クールダウンの際にもピッタリです。

福井佑希宏さん…ホットヨガスタジオLAVA/ 2019LAVAトップインストラクター。

プロフィール
福井佑希宏さん…ホットヨガスタジオLAVA/ 2019LAVAトップインストラクター。
学生時代から運動が好きで、水泳やテニス、バスケットボールと幅広くスポーツに力を注ぐ。大学は法律を専攻するも、体を動かすことを仕事にしたいと思い、スポーツ関係の就職先を探していたところ、ヨガに出会う。肉体的なことだけにとどまらず、精神的にもさまざまな影響があることに感動し、ヨガに没頭。この感動をひとりでも多くの人に感じて欲しいと、ヨガインストラクターを目指す。“ヨガは生き方を学んでいくもの”という考えのもと、ポーズの練習だけではなく、日常でも“身の回りをきれいにする”ことや“人にやさしくする”など、ヨガの考えを大切にしている。

 

※LAVAインストラクター約2800名の中から選ばれたトップインストラクターのこと。

撮影/小倉雄一郎 取材/大石裕美 協力/ホットヨガスタジオLAVA

運勢 キャリア 占い 美人探偵 その1 結婚 アラサー 恋愛運 恋愛講座 セカンド 時短 浮気 婚活 金運 貧困女子 不倫 恋愛 浮気事件簿 アラフォー アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。