【麺喰い女子】濃厚つけ麺は高カロリー……その罪悪感が少し軽減できる、「三田製麺所」のレディースセット実食レポ

【麺喰い女子】濃厚つけ麺は高カロリー……その罪悪感が少し軽減できる、「三田製麺所」のレディースセット実食レポ

麺喰い女子の皆さん、最近ラーメン食べていますか?気が付くと初夏に突入し、ラーメンのチョイスにも影響が出てきます。そう、ひんやりといただける「つけめん」を欲するようになるのです。

つけ麺といえば、長らく人気が高いのは豚骨しょう油に魚介が効いた、パンチのある濃厚タイプ。麺はもちろんスープのこってりに負けないモチモチの太麺で、気が付くと通常のラーメンの倍の麺量でもペロリと食べてしまう。これぞつけ麺マジックです。でもカロリーや摂取する炭水化物の量を考えると、やっちまった的な罪悪感があるのも事実……。

ちょい飲みもできる!全国展開の濃厚魚介豚骨つけ麺専門店

そんな背徳感もまたラーメンの魅力ではありますが、できることなら少しでもつけ麺をヘルシーに食べたいもの。そんな麺喰い女子の皆さんに今回ご紹介するのが、「つけ麺専門店 三田製麺所」より5月から登場した「レディースセット」です。

「つけ麺専門店 三田製麺所」 東京都文京区本郷1-22-2 コーラルマンション1階

レディースセットの前に、まずは三田製麺所についての紹介。東京都内を中心に関東、東海、大阪、広島と現在32店舗展開するつけ麺専門店。メインは濃厚魚介豚骨と自家製極太麺による「つけ麺」で、麺量は並(320g)、中(450g)、大(580g)どれを選んでも760円。これに730円でいただける小(240g)と、860円の特大(800g)があります。

濃厚魚介豚骨スープは豚骨と鶏ガラの動物系に、野菜の植物系、さらにカツオやサバ、アゴによる魚介系のトリプルスープ。そこに小麦の風味が強いモチモチとした太麺が絡みます。いわゆる温かい「ラーメン」はありませんが、麺を温かい状態で提供する「あつもり」にすることは可能。また麺に濃厚な調味油やタレひき肉、卵などで混ぜて食べる「台湾まぜそば」や、餃子やからあげなどのおつまみ系も豊富です。ビールやサワー、ハイボールなどのアルコールも豊富なので、“ちょい飲み”にも使えますよ。

スープに浮かぶ海苔の上にあるのは魚粉。中には角切りのチャーシューやメンマが入っています!

1 2
アラフォー 恋愛 アプリ アラサー 美人探偵 占い 婚活 浮気 恋愛講座 貧困女子 結婚 その1 時短 運勢 恋愛運 浮気事件簿 キャリア 金運 セカンド 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。