「女性がメイクすべき職業」の1位はあの職業!働く女性のノーメイクはアリ?ナシ?

「女性がメイクすべき職業」の1位はあの職業!働く女性のノーメイクはアリ?ナシ?

今年3月、イギリスの航空会社ヴァージン・アトランティックは「勤務スタッフは男女を問わず、メイクをしなくてもいい」という新方針を打ち出しました。同社ではそれまでキャビンアテンダントの勤務中はメイクをするよう求めていたそうですが、これによりノーメイクでフライトすることが可能になったのです。確かにキャビンアテンダントといえば国内外に限らず、完璧なフルメイクで勤務する姿が当たり前の印象。キャビンアテンダント以外でも、そういった職業はたくさんあるような気がします。

メイクに男女の不公平感を持っている女性は少数派

旅行サイト「エアトリ」では男女を対象に「仕事中におけるメイク」に関する意識調査を実施。こちらによると、就業中における女性のメイクの在り方について男女別にアンケートをとったところ、以下のような結果となりました

 

  • 就業中における女性のメイクの在り方

どんな職業でもメイクするべき……男性11.3%女性12.1%

職業によってはメイクするべき……男性30.5%女性42.0%

どんな職業でもメイクするしないは本人の自由……男性58.2%女性45.9%

一番多かったのは男女ともに「どんな職業でもメイクするしないは本人の自由」。男女の比率を見ると、男性のほうが多くなっています。逆に「職業によってはメイクするべき」は女性が男性と比べて11.5%多く、女性のほうが職業によるメイクは必要と考えているようです。

とはいえ、メイクは時間もお金もかかります。肌への負担も大きく、人によっては肌トラブルになることも珍しくありません。そんな苦労を男性はしなくていいのは、果たして不公平なのでしょうか?そこで同調査では「女性のみ仕事でメイクしなければいけないという風潮に不公平さ感じますか?」と質問。結果は次の通りです。

男性にとっては、「メイクをしたくないならしなければいいのでは?」くらいな認識なのかもしれません。

「感じる」と答えた人は、女性のほうが若干多い結果に。しかしそれ以上に「感じない」と答えた女性が多く、女性で不公平感を持っている人は少ないことが分かります。一方、男性で一番多かったのは「どちらともいえない」(41.8%)。メイクに縁がない男性の場合、メイクの大変さにピンとこないのかもしれません。

女性に不公平感がないのは、メイクでキレイになるのは案外楽しいと感じる女性が多いのかもしれません。

1 2
浮気 アプリ 恋愛運 アラサー 貧困女子 占い 恋愛講座 キャリア 不倫 その1 婚活 浮気事件簿 金運 時短 恋愛 結婚 美人探偵 セカンド 運勢 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。