金利って何?いまどきの定期預金事情

金利って何?いまどきの定期預金事情

定期預金で一定期間銀行に預け入れると利子が付きます。その利子がどれだけつくかを表したのが金利となります。低金利時代が続いているので、定期預金をしたことがないって言う人も多いことでしょう。そういう人の中にはあまり金利ってよくわからないっていう人もいるかもしれません。

普通預金よりも定期預金の方が金利はいいので、まとまったお金があるのなら定期預金に入れたほうがいいでしょう。お金持ちならば、たくさんのお金を預けることができるのでリスクを取らず利子を稼ぐことができます。ただ、定期預金に入れたら、一定期間取り出すことができないため、あくまでも余剰資金である必要があります。さて、最近の銀行事情ですが、今はゼロ金利と言われるほどに金利が低いんです。その数字が0.01から0.5%など。1000万円あったとしても1年で5万円の利子になればいいほうです。これがバブルの時は9%ぐらいまであったというから驚きです。9%といえば、1000万円に対して90万円です。

10年近く定期預金にいれておけば、ちょうど倍ぐらいになったんですね。時代によってずいぶんと変わってきた定期預金の金利事情ですが、低金利時代でも頑張って増やしたいという願望をお持ちの方も多いでしょう。そうなるとどこに預け入れてもいいというわけにはいきません。そんなちょっとでも得したい人の定期預金の預け先をアドバイスします。

1年に1回だけ!~バースデー定期預金

もし、近々誕生日月を迎えるという人がいれば、バースデー定期預金がおすすめです。こちらの定期預金は大和ネクスト銀行や新生銀行などで行われています。バースデーの月に定期預金をすれば、通常の定期預金金利より条件の良い金利で預けることができます。デメリットは一定金額からでないと受け付けられないということと、ほとんどの定期預金が3か月という短い期間だけの特別金利ということなのですが、それでも、せっかくのチャンスなので活用しない手はないですよね。

長期に預けるのは心配~2週間定期預金

定期預金のデメリットといえば、預け入れ期間が決まっていて、その時期まで解約できないということがあります。それほど余剰金がないんだけど…というときは、やっぱり常に下ろせないと心配でもありますよね。人生何があるかわからないから、使うときに取り出したいとは思うけれど、当面は特に使い道があるわけではないという時は、定期預金にしようかやめようか迷います。そういう時は2週間定期預金というのもあります。こちらも新生銀行から出ている定期預金の一種なのですが、2週間単位で預け入れられるので、2週間ごとに定期預金の利子が確定します。急に入り用でお金を下ろすことになっても、それまでに2週間を迎えるごとに満期になった利子はそのまま確保されて解約することができます。これだと深く悩まなくても気軽に定期預金できそうですね。

1 2
浮気事件簿 恋愛 婚活 結婚 時短 キャリア 金運 美人探偵 アラサー 占い アプリ セカンド アラフォー 恋愛運 浮気 不倫 恋愛講座 貧困女子 その1 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。