ドキドキ……結婚前の「両家顔合わせ」、みんなどこでしている? 支払いは誰が!?

ドキドキ……結婚前の「両家顔合わせ」、みんなどこでしている? 支払いは誰が!?

大好きな彼とお付き合いのその先には、いよいよ「結婚」が。ふたりの意思が固まれば、即ゴールイン!……と、その前に“両家の顔合わせ”という儀式が待っていますね。結婚のスタイルが多様化している現在でも、これから家族になる両家の顔合わせはきちんとしておこうと考えるカップルが多いようです。

結婚は愛し合うふたりの誓いであると同時に、家と家を結びつけるものでもあります。

結婚は愛し合うふたりの誓いであると同時に、家と家を結びつけるものでもあります。

当人たちはもとより、きっと親御さんも緊張しますよね。どのような席をセッティングするのか、当日の仕切りは誰がするのか……気になります。そこで今回は、アニヴェルセル総研が全国の20~30代の既婚男女412人を対象に行なった「両家顔合わせ」に関するアンケート結果をご紹介します。

まずは「両家顔合わせのシチュエーション」について。家、中華料理、料亭(和食)、レストラン、居酒屋、ホテル、その他、両家顔合わせをしていない、の8項目の選択肢の中から単一回答で答えてもらいました。まずは4位までをチェックしてみましょう。

両家顔合わせのシチュエーションは?

4位:両家顔合わせをしていない(9.5%)
5位:ホテル(9.2%)
6位:その他(3.2%)
7位:中華料理(2.9%)
7位:居酒屋(2.9%)

約1割の人が顔合わせをしていないと回答しています。また、少数ですが「中華料理」や「居酒屋」など、カジュアルな場所を選んだという人も。すでに何度か会っている場合や、気負わずに話ができる場所でと考えたのかもしれませんね。

では、トップ3をご紹介します!

3位:レストラン(11.9%)

3位にランクインしたのは「レストラン」。洋食が好きなど、食事の好みもあるかもしれませんが、料亭などよりもカジュアルな場を……と考えた場合にはレストランを選ばれることが多いのではないでしょうか。

2位:家(15.8%)

「家」が2位に。家族のことを知ってもらうには、家にお招きするのがいちばんと考える人は少なくないようです。
住まいはそこで暮らす家族の人となりを何よりも表すもの。両家の心の距離も縮まりやすいかも!?

1位:料亭(和食)(44.7%)

半数近くの人が支持した1位は「料亭(和食)」。
“改まった席”ということで、やはり多くの人が料亭を選んでいるようです。座卓の両側に居並ぶちょっと緊張気味の両家……新たな絆をつくる門出の席が目に浮かびます!

続いては「顔合わせの費用を誰が支払ったか」についてです。

1 2
仕事運 アラサー セカンド 運勢 美人探偵 婚活 不倫 浮気事件簿 結婚 キャリア アプリ 浮気 アラフォー 恋愛 占い 貧困女子 恋愛講座 その1 金運 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。